1月の中学入試直前期【自宅引きこもり生活の中身】とは?


スポンサーリンク


去年の今頃、ブログの更新を止めて
子供の受験に注意を傾けていました。
そして受験終了直後に忘れないように
記録としてブログに書き留めてました。
以下、小6受験生保護者向けの記事になります。


直前期に学校を休んだのは

感染症から身を守るためと、体調管理の点から。

ポポ子は冬になるといつも風邪をひいている状態なので

入試日に体調を崩しているリスクが極めて高いのだ。

そして入試が終わった今、この10日間の隔離生活?が奏功したと感じている。


以下、体調面で直前期にやっていたこと

・睡眠は8時間

・仮眠をする(昼寝)

・加湿器、床暖房、浴室暖房、エアコン・・と
 家の中で気温差を作らないようにする。(湿度も重要)

・お昼ご飯は、本人が好きなものをデリバリー

・朝、晩のご飯は、体を温める食べ物を意識して食べさせる

・乳酸菌などのサプリをとる

スポンサーリンク

中でも仮眠をとれたのは大きかったと思う。

人間の脳みそは起きている限りは常に情報を張り巡らしている状態で

とくに新しい環境に入るとその感度は高くなるそう。


そのような覚醒状態をいったん遮断し

必要以上に脳みその負担を減らすことで

自律神経などの面からも体調管理につながったと思っている。


ポポ子が寝ている間、

私の方は、過去問で間違えたところをノートに貼り付けて

正しい解答の導き方を整理したものをひたすら作っていました。


特に理科と算数の過去問解説を作るのにはかなりの時間を要することとなり、

受験勉強とは関係のない家事の方がだいぶおろそかになっていたと思いますが

その時の優先順位のトップは、とにかくポポ子の受験勉強の効率化だったので

このへんの割り切りは絶対に必要だったと思っていました。


この頃から、

あと〇日後は全てが終了している。

ポポ子はどっちに転ぶんだろう・・

という妄想がかなり具体的な形で私の精神を蝕むようになってきたのでした・・

(胃痛の母の苦しみはまだまだつづく)


直前期にとっていたサプリ類(ラブレとレンコンは今でも飲ませている)



受験勉強やお仕事にパワーナップを取り入れると良いそうです

「中学受験をわらう」
魔獣君は明日から千葉3連戦。
この受験、意味あるのか・・
トラコミュ作りました。(日本ブログ村)


過去記事:小5の京都旅行はその後の歴史オタクの布石となりました

【京都親子で修学旅行?】を画策してたところ予想外の展開!!になった件。

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク