とうとう出た!【日銀政策大幅?あの株はどうなる?】&【低リスク高リターンのあの王道銘柄に今さらのってみる戦略】


スポンサーリンク


本日のモーサテ情報(経済ニュース)は盛りだくさんでした。

現在の立ち位置を確認することで、保有銘柄の選定のご参考に。


アップル株、好決算

世界一の時価総額のアップル株は、株式市場を刺激する存在ですが、

本日の決算発表では大幅増益でした。

IMG_20180801_084631 - コピー.jpg

一見すると鈍化したように思われたiPhoneですが、

利益率の高い高額機種が売れて、

全体の販売数量の鈍化をカバーしたようです。

IMG_20180801_084719 - コピー.jpg

 
ガイダンスも市場予想を上回りました

IMG_20180801_084740 - コピー.jpg

ハードよりもソフトの売れ行きが好調のようです。

スマホのソフトの課金も他社に対して強気に出ている

王者アップルさま。





米国 景気絶好調!&雇用コスト最高の伸び

現在はアメリカが一人勝ち状態です。

物価指数も上昇中


IMG_20180801_084907 - コピー.jpg

雇用コスト指数も上昇中~

IMG_20180801_085518 - コピー.jpg


景気が良くなる→ 人手不足 → 賃金引き上げ(アメリカは今ココ)

これこそが本来あるべき姿ですよ! なのに。

景気が少し良くなる → 人手不足だけど賃金上がらず(日本は今ココ) 





ユーロ圏成長率減速

ヨーロッパは成長率減速です。

昨年にユーロ高になった影響もあるようで・・

IMG_20180801_092242_383 - コピー.jpg

ヨーロッパ経済の王者のドイツは良いとして、

為替でやられるのが南ヨーロッパのラテンのお国。

金融不安もくすぶっているようで、為替の影響を受け易いようです。





英国TPP加入に意欲?!

これ・・・ダンナとニュースみて笑っちゃったんですけど。

TPPって環太平洋じゃん! 英国の海のどこに太平洋あるのよ?

IMG_20180801_085807 - コピー.jpg

何かしらの経済圏に属したいってことなのでしょうが・・・

学校の部活でいうと、文化部の中にサッカー部があるようなものでは?


なんか変な感じだけど、

貿易圏って案外、地理的な位置付けって関係ないのかもしれません??



明暗分かれる新興国通貨

IMG_20180801_085659_805 - コピー.jpg

新興国からの資金流出が止まらない・・?

いえいえ、よーく見ると メキシコペソは堅調 みたいです。


メキシコが産油国であることが主要因のようです。

最近、原油価格堅調ですしね。

(トルコリラの下落を見るたびに、トルコ旅行への妄想が止まらない私)



中国機械受注鈍化&国内景気重視に転換

工作機械などの設備投資関連銘柄をお持ちの方は

株価の下落に直面しているかと思いますが。

やはり中国の機械受注が鈍化しているようです。

IMG_20180801_093439 - コピー.jpg

中国政府はアメリカとの貿易摩擦に対して、

それほど強硬な対抗措置は打てないようで

このような状況の中、

もう内需を刺激するしかないね~ってことで

中国国内の景気刺激策を重視する方向性だそうです。


まだまだ延命するか? 中国経済!

何だかんだと金融サービスやIT系はまだまだ成長しそうですし、

日本をすでに追い抜いた分野もあります。(キャッシュレス決済とか)

中国政府。おぞるべし。

スポンサーリンク

日銀政策変更

さて、いちばん大きいニュースは

日銀政策変更でしょう。


当初は物価上昇2%まで金融緩和を続けるとの姿勢でしたが・・

IMG_20180801_085315 - コピー.jpg

物価上昇の下方修正ばっかり。

IMG_20180801_085227 - コピー.jpg

実際は思った程、物価が上がらない状態の日本。

目標達成時期を早めたかった日銀は、マイナス金利政策を掲げたものの

今度は日本の金融機関が大打撃。


IMG_20180801_085212 - コピー.jpg

そこで今回、

ある程度の、長期金利の上昇を容認する姿勢も見せました。



IMG_20180801_085300 - コピー.jpg

これってかなり難しいかじ取りですよね。

緩和とマイナス金利は同じ方向性なのに、

あえてマイナス金利を正しながら、、緩和政策を続けるという・・

IMG_20180801_085241 - コピー.jpg

ただ、こうするしかないのかも。

2020年以降は世界的な景気後退局面に入ると分かっているため、

今から金融機関の体力温存を図らないとならないですし・・


ここ我々が忘れてならないのは、

現在の株価を支えているのは

日銀の緩和マネー。それはそれは異常な額です。


緩和には必ず出口があるので、

日銀も株を売らないといけません。

私が日本株を長期で持ちたくない、

株主優待銘柄を多くもたない理由はここなのですよね・・




低リスク高リターンの銘柄は?

お待たせしました。低リスク高リターンの王道銘柄のご紹介です。

ビザ&マスターの2巨頭クレジットカード会社です。


IMG_20180801_092511 - コピー.jpg

ビザ&マスター、どちらも超、業績良いそうですよ。

IMG_20180801_092554 - コピー.jpg

株主還元率100%ですって。


IMG_20180801_093706_176 - コピー.jpg

そのような優良企業も、FBの影響で株価がつられて下落しました。

モーサテではこのような時に仕込むのがおすすめ、と解説していました。

実は私はこれまで、ビザ&マスターの下落を狙って何度も指し値を入れた

経験がありますが、絶対に刺さんないです。この2つ!

この会社のチャートは非常にキレイな右肩上がりで、

下値を切り上げながら上昇しているので、

絶対に私の指定した指値では刺さらないんです・・・


このニュースをみて、早速マネックス証券で指しておきましたよ。

今回はかなり上で指して置いたので運よく刺さるかもと期待しています。








いつも思うが金融資産1億目標って世帯?
それとも1人あたり?

貧乏脱出記録や、お役立ち情報など

損切は絶対しないというのも有効戦略。

学費ってどれくらいかかるのかしら?の情報です。

金銭感覚は親からの影響が大きかったです
家庭でできるお金の教育と学習

老後に備えて今からやれるお金にまつわることなどが挙げられてます。

私が書いた過去記事:

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)
にほんブログ村
アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)

スポンサーリンク