【料理が上手ければ、時給2,300円!】3時間で13品作るカリスマ主婦の料理テクニックとは?


スポンサーリンク



昨日、郵便ポストに

「ピアノ教えます」の広告が入っていました。

『月3回、1時間の指導で月謝10,000円』

個人のピアノ教室の相場では、お高め。


よ~く見てみると、

『桐朋音大ピアノ学科卒』

なるほど。。

東京芸大ピアノ科卒と双璧をなす、ピアノ学科の頂点に君臨する大学ですねぇ。

時給換算で、3,300円相当・・

かねてから、音大ほどコスパが悪いものはない、と思っておりましたが、

主婦のお小遣い稼ぎとしては、悪くないですよね・・


ピアノの先生は、経歴によって相場の開きがあるらしく、

うちの向かいのマンションの「東京芸大のピアノ学科卒」の先生は、

さすがに音大の頂点らしく、月謝はこれ以上するみたいです。



『一芸は身をたすける』

どんな分野でも趣味から特技になるスキルってあるんだな~と最近思ったのが、

「時給2,300円」の腕をもつ、料理上手な家事代行の方のケース。


以下は、先日の夕方のニュースでやっていた、3時間で13品作る、

カリスマ家事代行の方の作った料理のご紹介です。(画像が汚くすみません・・)




最近はWMが増えたことで、家事代行のニーズが高くなっているようで、

その中でも、「夕飯を作ってほしい」の家事代行依頼が増えているそうです。

IMG_20170927_083113 - コピー.jpg

番組では、3時間で13品、翌日も食べれる作り置き料理を作る

カリスマ家事代行KOTOさんに、フォーカス。

IMG_20170927_083301 - コピー.jpg

メニューは、野菜をゆでながら、アドリブで調理。


IMG_20170927_083221 - コピー.jpg

(ありがちな)冷蔵庫でしなしなになった、ゴボウも使います。


IMG_20170927_083225 - コピー.jpg

下ごしらえしながら、調理し、洗い物もします。


1品め、ピーマンとツナの甘辛炒め
IMG_20170927_083324 - コピー.jpg


2品め、ハンバーグ(ピーマン入り)
IMG_20170927_083335 - コピー.jpg



3品め、サツマイモの大学いも風
IMG_20170927_083317 - コピー.jpg



4品め、ゴボウと豚肉のすき焼き風
IMG_20170927_083403 - コピー.jpg




5品め、ジャーマンポテト(残り野菜も入っている)
IMG_20170927_083342 - コピー.jpg



6品め、カジキマグロの照り焼き
IMG_20170927_083447 - コピー.jpg


7品め、小松菜と油あげの煮びたし
IMG_20170927_083536 - コピー.jpg


8品め、鶏ささみと野菜のカレーマリネ(←思いつかなかった味付けだわ)
IMG_20170927_083453 - コピー.jpg



9品め、じゃがいもの焦がしバター醤油 (←シンプルだけどおいしそう)
IMG_20170927_083440 - コピー.jpg

スポンサーリンク




10品め、ブロッコリーのカルボナーラ風サラダ(これも斬新だけど、日持ちが・)
IMG_20170927_083501 - コピー.jpg



11品め、焼きパプリカのハニーマリネ
IMG_20170927_083514 - コピー.jpg



12品め、オクラのおかかポン酢
IMG_20170927_083531 - コピー.jpg

これにあと一品作られて、合計13品を3時間で作ったKOTOさん。

ちなみにこちらの方は指名で仕事をとれるため、

最高時給の2300円 !!

IMG_20170927_083729 - コピー.jpg
栄養士のバックグラウンドがあるそうで、

たくさん作れるだけでなく、味付けがバッチリ決まるからこその、

「指名」なのでしょう。





さて、新しく家事代行の仕事をしようという方にも密着。

専業主婦17年して、子供の手が離れたところで就活をしたそうですが、

IMG_20170927_083841 - コピー.jpg

デスクワークの求人は当然なかったようで


IMG_20170927_083858 - コピー.jpg

幸いに面接にこぎつけた際に、「17年 主婦してました」

というと、

IMG_20170927_083912 - コピー.jpg

「ずいぶんゆっくりとされちゃったんですね」

と言われてしまいました。


ショックと感じたのは、おそらく

この方の専業主婦のスキルが高かいことからきているのだ、というのを、

後の、料理スキルの高さから、読みとることが出来ました。


自分も、専業主婦になってすごく感じたことは、

「自分で精度を上げていく意識を持たないと、
非効率な家事 & 変わり映えしない料理をずっと作り続けることになる」

といった点なのです。


より良い家事しよう、といった意識を持って17年間頑張っていたら、

上記の面接のコメントは「怠けていた」みたいに言われてショック、となりますよね。


ちなみに人手不足の影響で、

専業主婦のデスクワークカムバック組も結構いるみたいですが

採用の決め手は

「ブランクの短さと、当該業務に近い十分な経験があるか」

らしいです。


上記のテレビ番組を見て、

今はせっかく時間がある生活なのだからもう少し意識をもって

料理のレパートリーを増やしていこうと思いました。

(ウーウェンさんのレシピは使えます!)




料理上手な方のスピードレシピなど随時更新。




料理関係の過去記事なども。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク