【Amazonブックス実店舗オープン】のニュース!「何これ?こんなのあったら絶対行くってば」なスゴイサービスとは?


スポンサーリンク



いつものようにモーニングサテライト(TV東京の経済ニュース)を見ていると

アマゾン書店の実店舗オープン のニュースが!


4FD4E543-7E17-447F-B6E6-1923B3A1DF93.jpg


なんでわざわざ、実店舗オープンするのかしら?

実書店なんて(ネットショッピングの影響で)衰退の一途をたどっているのに・・

と思われるひとも多いのではないでしょうか?


ですが、そこはアマゾン。見事にツボを押さえています。

当面はアメリカ国内の出店予定ですが、

出店加速の勢いがあるらしく、すでに基盤のある日本での事業展開は時間の問題でしょう。


では、アマゾン実書店の「ここがすごい!」のご紹介。




アマゾンレビュー星4つ以上評価本のみ店舗におく。

書店にてタイトルに惹かれて購入してみたものの、

いざ読んでみると内容がひどく「失敗した~」ってことありませんか?


アマゾンレビューは書いたところで何かもらえるわけでないので、

わざわざレビューを書き込むことの意味を考えると、

良い評価が多いものは相対的に良書である傾向が高いです。

ですので、そのレビューに基づき駄作をふるい落としている実店舗ならば、

その書店にて実際に本の中身を見て自分との相性に問題なければ、

購入して深く読み進めたのちは

「やっぱり本当に良いものだったと満足する確率が高いと思います。


25DBEE40-011C-4A80-B0AF-214E471E0B46.jpg


私は本屋が好きで結構長居する方なので、

そこで手にした本が、単に売れている本ではなく、

客観的な評価を得ているものである、という心証は非常に安心感があるのです。

「客観的評価における駄作」をつかむリスクの低い店舗というのは、

お金や時間の面においても、非常に価値があります。


それならば「ネットの評価のみで買えばいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、

実際手に取ってパラパラ見てみないと細かい部分で、

自分の求めているもの(読み手の対象、内容のレベル感、形式面など)

との齟齬を確認することができないので、やはり実店舗ならではのメリットも

おさえておきたいのです。





スポンサーリンク


探している本の隣に、関連本が置いてある。

アマゾンで本を買う際、その画面の近くに表示される「おすすめ本」。

これがリアル店舗では、「その本」の「隣」に実際おいてあるのです・・!


やはりこれもアマゾンに蓄積されたデータがなせる業。


実際に購入された実績の多い関連本をおくことは

お客さんにとっても、選ぶ選択の幅が広がりますし、何より時短につながります。




読み終わる時間ごとに並べられた本

本当の本好きは、探しているものが特になくて、

「何か面白い本ないかな~?」とぶらぶらしているものですが、

やはり読書は時間がないと出来ないものなので、

ちょっとの時間で読破できる本コーナーがあるのは、

面白い試みと思いました。

367E6D6F-A2C8-4EC6-841F-A2B4C0ACAC3C.jpg

わたし自身はお金を出して買うものは内容のしっかりした本を好みますが、

「軽く読めて面白い本」を求めるニーズはかなりあるのでしょう。







7278BF34-201F-4435-907B-FF110B316B37.jpg

以上が、アメリカに実際にあるアマゾン書店の実店舗の特徴です。


最近のアメリカ株の好調はアマゾンが牽引役ですが、

やっぱり、他にはない競争力のある発想と、それを実践できることで

決算数字をしっかりと上げることが出来ているんだな~とも思います。


本屋好きな私としては、1日も早く、日本に出店してもらうことを願うばかりです。





アマゾンのお勧め&ヤバイ商品の
口コミ情報 ↓



過去記事:

アマゾン依存が高い私が良かったと思ったもので、
ある程度の使用歴があるものに関する詳細記事です。


・英語力を上げるのは「語彙の暗記量」ではない。私の英語力の原点になった、
類稀なるベストセラー本(難解ですが、その価値は十二分にあり)

・奇を狙わず毎日食べても飽きない、中国の普通の家庭料理を簡単に作れる本。



純正でこの値段ならば、と思って買ったルンバの旧式ですがコスパ十分。


投資関連本はかなり買いましたが、読みやすさ、わかりやすさからお勧めできる本
(積立投資も、ドルコスト平均&バリュー平均の両方のやり方に触れています)



他にもスロージューサー等、お勧めは色々(ありすぎるかも・・・)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~






スポンサーリンク