確定申告のため医療費を計算したところ → 子供の医療費の金額に驚愕。。(愚痴多し)


スポンサーリンク



旦那が2016年分の確定申告をやるというので、

家族の医療費を計算してみました・・

ご存知かと思いますが、医療費は基本(所得による)10万円超の部分が、


2016年の所得税率に応じて、還付されるのと、

2017年の住民税の控除金額に影響します。


うちは、23区ではないので、小児医療費が実費でかかります。

子供がアレルギー体質のため、医療費がかかるのが悩みです。

今年の金額を計算したところ・・


我が家全体 205,000円(おおよそ)

子供分だけ 104,000円




スポンサーリンク


小児医療費って地域によっては、完全に無料なんですよね・・

住む地域によって子供の医療費が無料とか、そうじゃないのって

どうなの??



だってさ 表参道に住んでいる以前の職場の人なんて

世帯収入が4千万円(旦那が外資金融機関勤務)で、

子供が医療費無料なのよ~


まぁ、その分、税金払っているっていうことなんでしょうが、・・


それを言ってしまうと、うちの地域は、小児医療費は所得制限ありの地域なので、

所得が少しあると、医療費実費。

死ぬほど残業して税金払ったおかげで

医療費が実費支払いなんて 働き損ってヤツ・・


以前、うちの地域の保育園のお母さん達が、

医療費助成の件で署名活動をしていたことがあったのですが、

あえなく却下。


税金と福祉の関係で毎回、毎回、思うのは、

「働いたら損する」ような、税制と福祉は、

経済、ひいては社会の崩壊につながる


誰だってラクしたいよ。私なんて特にそういう思考タイプだし・・・



2016年は、自分は平日の夕飯なんて、忙し過ぎて

椅子座って食べれたことほとんどなかったし、

時間と身を削って、納税して、自分がもらえない年金分も控除されて、

医療費実費ですか~ そうですか~


私は、自分達の生活のために働いているのであって、

自分よりも働かない人やお金持ちのために働いているわけではない。



私が税の仕組みに敏感なのは、このような行動パターンから来ているのであります。




過去記事:











にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク