【無印良品】見せる収納 隠す収納 ⇒ 我が家の場合の使い分けはこんな感じです。


スポンサーリンク



無印良品は、私のようなインテリアセンス0の人でも使いやすいアイテムが多いです。

好んでいる点は、色が「白黒の世界」ってとこでしょうか。

ごちゃごちゃ感は、「色」からくるものなので・・


とにかくあれもこれも無印良品で埋め尽くされている我が家ですが、

スケルトンの何がどこにあるか分かる「見せる収納」

ごちゃごちゃしたものを見せたくない「隠す収納」

の2種類があります。







スケルトンの何がどこにあるか分かる「見せる収納」



C8F29FC2-5BB7-4150-9112-98AD4C5E5A61.jpg


こちらは、無印良品で購入した、完全にクリアーな小物引き出しです。

ごちゃごちゃしたもの収納するのに便利ですが、

見た目のうるささから、

「リビング収納の中」に、見せる小物の収納引き出しをしまっています。

上記のものはその一部で、

「あれ、どこにあったっけ?」が、スケルトンなのですぐわかる優れものです。

日常生活って、本当にこまごましたものに囲まれるのが実情ですので、

パッと見、見えない収納の中に、見える収納があると便利です。





330CA2E4-6480-4FC4-B038-44F060826021.jpg


こちらは子供のデスクの上の、スケルトン引き出しです。

ペンとか、はさみとか、テープとか、ポストイットとか、

こまごまとしたもので使用頻度が高いものは、こういったスケルトンが便利です。


写真はかなりUPにしてとっているので、ごちゃごちゃに見えますが、

実際のサイズはかなりコンパクトで、デスク周り全体は、それほどうるさく感じません



これ以外の収納で重宝しているのは、

洗面所の無印良品のアクリルスタンドなど。







洗面所のミラーの裏が収納が出来るようになっていて、

そこに、化粧品道具やら、歯ブラシストックやら、

立てて収納しています。







スポンサーリンク

ごちゃごちゃしたものを見せたくない「隠す収納」


リビングダイニングエリアは、隠す収納エリアです。

無印良品でポリブロビレン収納を購入されている方は多いと思いますが、

テレビ下で「DVDや取説入れ」として使用しています。


とはいえ、ポリプロピレンは安っぽく見えるので、

リビングに使うには、ちょっとどうなの・・?

と思っているところです。




EA76C9A0-1A53-41BC-AF79-F61A114E17D5.jpg







過去記事でもご紹介した事がある、無印良品のスタッキングチェスト

隠す収納として、気に入っているものです。





C79CE5B1-65D3-4224-B023-7E5BCAAAE3FB.jpg


入っているものは、文房具類(ハサミ、ペン、クリップ)など。

リビングエリアは「見せる収納」が難しい・・

インテリアセンスが無い私は、とにかく「隠す収納」でラクしたいです。









08491C38-F027-4C27-BDEC-F04D9CC382B6.jpg



こちらも、過去記事でご紹介した、ポリエステル綿麻混、ソフトボックス

これは結構、手頃価格でした。





7A3FBC56-EEFB-4A81-B370-8FB99E6A3B8F.jpg


リビングにだらっと置かれてしまう「衣類」がイヤだ・・

ですので、ふた付きとふた無しを試しに買ったのですが、

ふた付きが正解!!




素材と色が好きです。リビングを白にされている方は多いと思いますが、

この程度の白が一番合わせ易いと思います。


スポンサーリンク