【ブログで生計を立ててそうな方】の記事を見て、内心思っていること


スポンサーリンク


ブログで生計を立ててそうな方(ひと月10万円とか?)のブログをみて

私がいつも思うこと。


「この方、税務申告ちゃんとしているのかしら・・」


たいていのトップブロガーの方は、税金関係の記事をのせているので、

こういう方は大丈夫と思っているのですが・・・


税金の申告は、日々の経費などを意識しないといけないので、

専門的なブログ記事を書く方以外は、記事のネタとして必然的にあがってくるもの。



ですが・・・ 

・雑多な内容を取り扱うブログで、

・普段の記事の内容がわりと薄く、

・PVの多さを具体的にアピールしていてるけど、

・申告とか、税金とかの話題が一切ない


上記の条件が全て当てはまるブログは、

グレー、もしくはクロ(税務申告していない=納税していない)

だと、内心疑ってみているワタクシ・・・



記事内容の中身が普段から濃い方は、個人的な納税とか経費処理の話なんで

記事内容にふさわしくないと判断するかもしれないから

記事にしない可能性はあると思う。


ですが、申告書類に必要なものって、普段から集めて記録しなきゃいけない関係上、

雑多なテーマ記事の方は、他にネタがないなら、

税金とか経費処理とか、普通に記事にするのが自然な流れのような気がするんですよ。


スポンサーリンク

私が危ないな~と思っている方は、ブログ開設してある程度経過していて

アクセス数のアピールとか、

本とか出してしまうレベルの方です。


税務調査はほとんど、第3者の告発によるものらしいので、

アクセスアピールとか、本出版するレベルの方は、露出も増えるので

その辺りを意識した方がよいと思うんですよね。



プリ子はブログ開設して日が浅いけど、

グーグルアドセンスの収入がひと月2万円を超えた頃から、

経費をエクセルでつけて、証票(レシートとか支出が客観的に分かるもの)とかも

念のためにとっておくようにしました。





余談ですが、ブログって「稼ぐ」っていうのが全面的に出ているものって

わたし、そういった「匂い?」みたいなものを感じるんですよ・・・



ブログって一見「読むのタダだから何かいてもOK」みたいな感じですが、

「読んでいる人の時間を使っている」って点では、その人の時間を買っているわけだから、

①なんとなく、面白いかも

②ちょっと、役に立ったかも


くらいの印象をもってもらいたいなー、と自分は思って書いているんですが、

皆さまにそれが伝わっているか、実はそんなに自信があるわけではないのです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク