【決算発表直後。株価が上がる時はどんな時?】1日で8%上がった大型日本株。さあこの後どうするか? プロの投資家だったら?


スポンサーリンク



「何この株、ちっとも面白くない。売りたいわ」と思っていた矢先。

突然ブレイク。1日で8%上昇。


その名は「オリックス」

オリックス株の特徴は外国人投資家が多い」という点です。

外国人投資家はROEが高い(資本効率が高い会社)に投資する傾向があり、

その基準は8%以上と言われています。(同社はROE12%)



通常このぐらいの大幅上昇(1日8%とか)と言うのは、決算発表関係が多いです。

そしてこのくらいの上昇幅は、上方修正及び自己株式の取得というパターンが多いです。


上方修正を出すタイミングは決算発表の時です。


決算短信と言う、決算資料の完結版速報版

があるのですが、たいていは

売り上げ、営業利益、経常利益、純利益等の進捗状況が

予定通りに進んでいるか否かを確認します。

大抵の会社は決算の実績とともに、

当年度及び次年度の見通しと言うものを IRで発表し、

ここの見通しが大幅変更された場合、株価に影響します。




株価が上がる時はどんな時?

①利益等の実績が当初の予定進捗状況よりも上ブレた。

株価は前もって各証券会社のアナリストの見たてを織り込んでいます。
実際に決算発表の数値がそのアナリストの見立てと乖離がある場合に株価は動きます。


②上方修正を出した。

決算短信をご覧になったことありますでしょうか?
大抵は資料の最後のほうにあります。
私は、多く保有している株の会社の決算発表の資料でざっと見るのが
この上方修正下方修正の有無です。


③翌期の利益見通しを引き上げた。

自社のことを 1番よくわかってるのは自社です。
そのため来年も商品が売れそうだと言う場合、
売り上げや利益見通しを引き上げることをIRで発表します。
これは株価に非常に強く影響します。


④自己株式取得のお知らせ

翌日大幅上昇があった場合は、大体自己株式取得のお知らせです。
自己株式取得は、株式発行比率の何パーセントと言う数値が高ければ高いほど
インパクトがあります
イメージ的には株式の板に「買い」がそのままドカンと乗っかる感じです。




⑤円安進行

円安で日経平均が上がるのは周知されていますが、
特に以下の条件を満たす株は上昇の加速度が高いです

・外国人投資家比率が高い
・景気敏感株(金融セクターなど)
・外需関連(自動車・機械など、輸出関連)

スポンサーリンク

今回このオリックスの株は、上方修正はなかったものの、

自己株式取得の比率の高さや

今後の見通しを引き上げたことによる大幅高となりました。

オリックスは特に外国人投資家比率が高い銘柄として知られており

リスクオンになったときは特に

急激な株価の上昇を演出します。



基本的に大幅上昇の後は売らずにしばらく様子を見たほうが良いです。

プロの投資家は、新高値が出た時は、売却どころか積み上げて買います。

なぜならば、新高値が出た状況と言うのは、

今までつけたことがない高値と言う領域が、

「だれも含み損を持っていない領域」であることから

売り圧力が極端に低いのです。


売り圧力が低いと言う事は、株価が上昇する確率が高いため、

機関投資家は新高値が出たら「買い」で飛び乗る傾向があるのです。


もし個人投資家が、新高値を出す以前に株式を保有していた場合、

しばらくホールドした方が、確率的には得です。

しばらく調整しながらも緩やかな上昇基調を辿ることの方が多いからです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク