「私、文系だから~」の言い訳するのやめました。 → 苦手なこれに挑戦した件。


スポンサーリンク


超右脳人間の私は、男性が得意そうなものがすごく苦手です。

システムの配置とか。DIY とか。 IKEAの組み立て家具とか。

ついでに家庭科の裁縫などは苦手中の苦手。

洋服とか作る人は神の手持ってるとしか思えません。



ですが歳とると、ちょっとしたものを直したり、何でもかんでも業者任せにしないで

自分でやれる方がコスト的にも良いような気がしています。

そこで老後の自立?を目指している私は、

家具を組み立ててみることに挑戦してみました。

「きちんとした家庭学習推進プロジェクト」中のため、

リビングダイニングで勉強している娘。学習教材が多くなってきたので

シェルフを自分で組み立てみることに。


普通の方(IKEAの家具を組み立てられる人)に取ってはどうってことない作業でしょうが・・


送られてきた木の板、クギ、一枚の説明の紙を目の前に

・・・しばし茫然・・どっから手をつけよう・・?


あーでもない、こうでもない、と組み立ててみたり、
順番間違えて、解体してみたり、あれこれと2時間半・・・


出来たぁ! 私レベルでは渾身の出来よ~
(普通の人にとってはきっと朝飯前。)




C1C6DC82-2F61-4DD2-A9F3-139E36BA8F55.jpg

スポンサーリンク

2つ分購入したので、2つ目は同じように作ればよいので、

そちらは、40分くらいで完成しました。

お値段 4,800円!! 安い!!



いつもはこういう作業は 

「わたし、文系だからわかんない。」

と、旦那に全部投げて、「これ便利なフレーズだわ」と思ってましたが、

老後の自立(ちょっとしたものは自分でやる姿勢みたいなの?)を目指す私は

まずは、自分の不得意分野をフツーレベルにしなくては、と思い、

まずは、超~初歩(入門)レベルの「組み立て家具」からはじめてみたのでした。

ちなみに、自分で作った(?)家具の愛着は格別です!!(値段とかじゃないね~)


DIYには取りあえず 「電動ドライバー」は必須 ということがよく分かりました。

まずは、こういう作業(組み立て)をどんどんやっていって、

後々の「創作活動」への土台にしたいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(←喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク