KY的に円高の今バリ島のホテルを取ってみた


スポンサーリンク


保有有価証券がとんでもないことになっていますが

KY的に(空気読まずに)

夏休みのバリ島のホテルを予約しました


パドマビーチ.jpg
パドマレギャンのビーチ(HPからお借りしました)



パドマロビー.jpg
パドマレギャンのロビー(HPからお借りしました)

今回取ったのはホテル3箇所のうちの最後に泊まるビーチ沿いのホテル3泊分です

クラブラウンジ付きの部屋が1泊3万5千円くらいになります。

インドネシアルピアと円の関係も直近5年間で最低ライン。(超円高ルピア安)

安く取れたのが不幸中の幸いです。(さらに円高になるかも・・)




金曜日NYダウが暴落したので週明け月曜日の東京市場も底値を探る展開になるかな…

伊勢志摩サミットで安倍首相が

「リーマンショック前の状況と似ている」とおっしゃってましたが

金融市場的にはまさにドンピシャ(すごい予知能力?)

「落ちるナイフに手を出すな」の格言通り

ナイフが地面に突き刺さり、動かなくなったのを確認してから、

目をつけてた海外株と、

優待狙いの内需銘柄(日本株)の打診買い

と参ります。(6月はまだ早いかな?)

7月は日銀追加緩和やると思うんですけれども…

スポンサーリンク

3つのランクがバラバラのホテルに泊まったノウハウを書いたバリの記事は以下のとおりです








Day6~8【パドマリゾートレギャン】クラブルームでグータラがますます加速

スポンサーリンク