「神に近い」方から連絡を頂き「神に近づく」事を目指すわたし。


スポンサーリンク


以前の職場の方で辞めてからも付き合いのある方から嬉しいお知らせをいただきました

上のお子さんが無事にご主人の母校でもある大学に入学されほっと一安心という事でした

この方は20代の時にお子さん2人出産されずーっと長いことフルタイムで働いている方で

私からしてみると「神に近い存在」。

誰しも子供が小さい時はそばにいてあげたいと思うでしょう

ですがいろいろな家庭の事情で「生計を立てる」と言う責任部分を

旦那さんに投げることなく自分で負わなければやっていけない家庭もたくさんあったりします

働いてなければたいした困難でないことも

働いてることでものすごく大きな問題になってしまうようなことを

一つ一つ対処していくということを

気が遠くなるほど長い期間続けてきた方です

この方の凄いところはそういったことを

言い訳がましいことを一切言うことなく

さらっとやってのけてきた点です

さらに、自分とは全く環境が違う人に対し

自分の立場ではなくその人の立場になって共感したコメントを言える方なのです

私は自分にも他人にも厳しい人なので、自分に厳しく他人に優しいこういった方々には

まったく頭が上がりません

なおかつこの方は

相手の気持ちに敏感であり

悩んでいるときにかけていただくこれ以上ない「適切な言葉」に何度も救われました

長く仕事をしているといろいろありますが

社会と接点を持つことでこういった方々に出会えると

「人生捨てたもんじゃない」と思ったりもします

会社を辞めた際に餞別としていただいたスタバのコーヒーチケットは

その人間性にあやかりたい私の「お守り」として

使われる事なくいまだ私の財布の中に入っています

25A944B9-059E-46EA-8754-98CA391417D1.jpg

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
インコをポチして頂ければ記事更新の励みになります。」

スポンサーリンク