うちの子保育園4つ行っていました。


スポンサーリンク


待機児童がニュースになっていますが、

今すでに小学生の子供もかつては待機児童問題に巻き込まれていました。


(1つ目)

0歳の時希望の保育園に入れず

地元で評判のあまり良くない保育園に入れることになりました。

その保育園は園長先生が私物化しており副園長を自分の息子にしていました。

寒い日も暑い日も決してエアコンはつけず、

寒い12月に迎えに行った時子供が唇青くしていたのを見て退園させました。

その後は母に来てもらい仕事を続け、なんとか4月の1歳児枠に入れることができました。



(2つ目)

幸いその保育園はとても良い保育園でしたが

当時片道2時間かけて通勤していたことで体が持たないと思い

片道1時間のところに引っ越すことになりました。

新しい引っ越し先ではまた待機児童になりすぐ入れる無認可保育園に入れました。

スポンサーリンク


(3つ目)

こちらは無認可とはいえ、

とても良い保育園でしたが

月の保育料9万円と毎日お弁当持参するのが結構な負担でした。


そこからまた4月の認可保育園に向けてポイント稼ぎと割り切り

高い保育料を払い続け無事(4つ目)認可保育園に入ることができました。



保育園は入るのは大変でしたが入ってしまうとかなり楽です。

正直申しますと

小学校育児の方がワーキングマザーにとっては5倍位きついと感じております。


政府も待機児童問題等でかなりのペースで保育園の数を増やしていますが

その先の小学校の問題に焦点を当てないと

ワーキングマザーを続けるのはかなり厳しいんじゃないかなと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


この記事へのトラックバック

スポンサーリンク