【最終回】2月の勝者を見て思ったこと。


スポンサーリンク


終わってしまいましたね~2月の勝者。

私は漫画の最新刊を追っていないので
生徒さんたちの合否を知らないんだよね~~

で・・・最終回みた感想だけど。

ほとんど皆第1志望に合格して
リアリティに欠ける

これに尽きるかな・・・

受験の結果って直前の模試の偏差値を裏切らないので
手堅いとこしか受けていない場合は
そりゃあ第一志望に合格するけど・・




スポンサーリンク

中学受験は地頭勝負か、徹底した先取りか
その両方を兼ね備えた子供が上の学校を目指せるイメージだけど
流石に小6からあれだけ偏差値が伸びるっていうのは現実的ではないから
受験を知らない親御さんに対して
変なイメージがつかなきゃいいけど・・

IMG_20211219_093515 - コピー.jpg

島津くんは都立大石山に進学するそうで。
これが見ていて一番リアリティがあったとこかな~
私立中で奨学金制度よりも
公立の方が良いと思う。
私立中はお付き合いの面で想定外のお金がかかると思うし。

それにしても大石山って。
小石川の名前を意識していてツボでした。

中学受験で国語が得点源だった子供は
入学してから英語を相当頑張んないと
総合では順位を落とす傾向が見られます。
算数が得意だった子供はそのまま数学余裕しゃくしゃくです。
むしろ中学数学楽勝ですぐ数1Aに入っても良いくらいです。

ようやくネクステージに取り掛かり始めました。単元ごとに優先順位つけてます。高校入学までに一巡する予定(発音アクセントはやりません)
とにかく英文法参考書を1冊しっかりと手元に用意。



にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~




スポンサーリンク