~英検2級への道~単語と文法やらずして試験受けてもさぁ・・


スポンサーリンク


英検準2級の2次試験の発表はまだですが
見切り発車で頭を切り替えることにした。

目先の英検は2級なのでしょうが、
2級にギリギリで合格した人が
その後2年半も停滞し準1級に未だに合格できない
という例を見て(こういう人は結構いるらしい)
目先の英検の合格ににこだわると
おかしなことになりそう・・
と痛感したので、英検はひとまず横においた方がいい
と思ったのだ。

自分が(大昔に)英検準1級に合格した時に
何ができていて、そのために何をしていたのか
思い出すと、
英検の勉強など全くしておらず・・

ただ文法は完璧にマスターしてたし
単語の詰めも厳しくやって
英文を辞書なしで日本語訳せず
高速で読むことはできていたので
そっち方面を仕上げていかないと
ポポ子さんも結局のところ、
大学に行っても社会人になっても苦労しそう・・

とは言っても
英検2級は
旧センター試験の英語が参考にしたレベルらしく
新共通テストを受験する予定の人にとって
ベンチマークとして非常に良いのではないだろうか?

そこで以下のような目標を立ててみることに。

英検2級を正答率85%で合格出来るように
普段の英語の勉強を意識していく

合格ラインが65%なので
結構ハードルが高いんだけど
その先の英検準1級との差が大きいということは
このくらいの正答率を上げておかないと
次で長期化しそうなので・・・

スポンサーリンク

英検2級の問題集を一通り揃えたが
準2級との差はかなりあると思う(高正答率を目指す場合)

例えば英作文のチェックポイントも
準2級⇒2級になると格段に増える。
この2冊を見比べてみると違いがよくわかる。

チェックポイントが増えるということは
これまで見逃された甘い箇所が
2級でははじかれる(=減点)
ということに他ならない。

英作文は使えるレベルの語彙力と強固な英文法が必須で
ここが弱いと・・・この先がないので
やっぱり語彙と文法なのか・・・

長文読解は2級はそんなに難しいと思わなかったんだけど
(準1級と1級の読解はムズイが)

で。2級の単語なんだけど・・・
語彙が・・語彙がすごく良い!!
ちょっと変な表現だと思うけど、
2級の語彙ってちょうどいいんだよ!
2級の単語集を完全にマスターすると
長文読解がラクになるという
よく使う単語の好セレクション

プリ子って1級の試験ばっか受けているから
1級の単語がちょっと細かいって感じていて
確かにドラマとか見てるとたま~に出てくるけど
正直いうと時間かけて覚える割には・・
と思うところがあって。。

英検準1級は1級と2級の間のレベルの語彙なのだが
(当たり前か)
準1級のレベルの単語は
留学していた身からすると
知っていないと現地でかなり苦労するレベル。
つまり
大学で交換留学を考えて人は
準1級は当たり前にとっておこう


結論。まずは
高校文法をマスターする。
単語は2級レベルのものを今からマスターする。

文法は休校期間に駆け足でやっていた
シリウス発展編の3を
まだまだしつこくポポ子にやってもらって
単語は2級のアプリから入って
音と単語のイメージの紐づけを
動詞⇒熟語⇒名詞⇒形容詞
の順番でやりながら
徐々にスペルチェックという風に
詰めていきたいと思います。

学校のリーダーはNewTreasureをやっていますが
単語は段々と難しくなってきており
授業復習型でやると自転車操業的で
とてもじゃないけど間に合わないと思う・・

学校の先生曰く。
すでに英語は生徒間でうめられないほどの差が
ついているそうです。。

シリウスで足りないテーマ(倒置とか)
こちらでカバー。
このシリーズ、導入本として好きだわ~
ネクステ、やらせたくなかったけどやるか~
中身確認するため早めに買いました





にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク