英検準2級1次試験の結果


スポンサーリンク


所用があって公文の先生と電話で話していた時のこと。

先生
「この前、ポポ子さんに
英語の中学過程の認定試験の過去問を
やってもらったんですよ。
本当によく出来てて安心しました」

プリ子
「(あの95点のやつか。)
中学認定試験なんですけど
ちょっと学校の方が忙しくて・・
高校過程認定試験は
最後に受けてもらおうかと思ってまして・・」

先生
「高校過程認定試験はL教材(ポポ子は今L教材)
が終わったら受けれますよ。
だいたい英検2級くらいのレベルですかね~」

プリ子
「あ。そういえば今日、この前受けた準2級の
1次試験の発表なんです。
本人は良く出来たと言っていましたが・・」

先生
「まぁ、ああいうものは
(ダメだったら)また機会があるものですから・・」


~夕方ごろ、ポポ子さん帰宅。~


「やだ~英検の結果出てるよね?
落ちてたらどうしよう~」

「タブレットで自分で確認してみなよ。
受験票のこの番号を打ち込んでさ」


ポポ子、タブレット操作する。

「・・・・??」

「なになに?見せて~」

目に飛び込んた色は緑色だった。
(不合格はグレーで表示)

  一次試験合格  

「ぽ~ちゃん良かったね!」

「え?あ、合格なの?良かった~」
 (いつも反応が1テンポ遅い)

「詳細みてみて!・・え?
英検バンド+9 
めちゃ余裕で合格してるじゃん!」

スポンサーリンク

さらに内訳を見てみた。(以下正答率)

Reading    73%
Listening   87%
Writing      94%

全ての項目が前回試験よりも上がっているわ

前回の時の記事↓

トータルでの正答率は85%で、合格ラインが65%
なのでどの項目も足を引っ張っていないことになる。
ちなみにひとつ上の2級の
合格ラインのCSEの基準をも越えていました。

ここでさっきの公文の先生の話につながってくる。
英検2級の合格ラインが公文のL教材終了後
と言われているので、
今まさにL教材をやっているポポ子が
2級のラインにギリギリで乗っかっているのが
なんとなく分かったような気がする。
(あくまでもReadingパートと英作文の一部に限定だけど)

リスニングに関しては
コロナ休校の影響で
英語のドラマやらアニメを見ていたからのような気がする・・
オンライン英会話もしつこく続けているし・・

英作文に関しては、
直前の1ヶ月は英検用の対策はしたけど
それって前回の試験も同じだったんだよね。

唯一違うのはコロナ休校の4ヶ月間、
学校で使うグラマーの教材を
中学3年生のところまで
教え込んでやらせていたこと。

シリウス発展編2,3のことで
よく記事にしたと思うけど
相当手強い演習問題が入っているもので
ガッツリ潰すと相当力がつくと聞いたので
この中の英作文とかは
本当にガッツリ教え込んだんだよ・・・

文法のベースがないと
文章の組み立て方の基礎がわからないから
実践では使えないっていうのが
前回と今回の試験結果の差で分かったような気がする。

英検の英作文対応で
最低限知っておくべき文法のテーマですが

・不定詞構文(本当によく使う)
・時制(現在完了なども)
・受動態
・There is 構文
・接続詞
・不定詞・動名詞
・文型(特に第5文型の理解と、他動詞自動詞の概念)
・助動詞
・関係代名詞(特に目的格)
・現在分詞&過去分詞(形容詞的な使い方として)

上記のモノが使いこなせれば
英作文は2級でも何とかなりそう・・

すでに2次試験の面接対応は
オンライン英会話に丸投げしています。

面接の直前1週間は私の方でも
確認する予定ですが・・

今後の英検のことですが、
もう一度高校英文法を丁寧にやらせたいので
をやった後に、もう一度シリウス3を復習して
語彙力を増強してから
考えたいと思います。

実践形式で単語を覚えた方が入るそうです。
(2級の問題集だけはもう購入済み)





にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク