【競馬と受験の共通点】はすご~くある!但し、例外も・・


スポンサーリンク


プリ子は競馬中継を見るのが好きなのですが

競馬って、受験とものすごく共通点があるな~

とつくづく思うところがあります。

例えばこんな感じ。


最終目標~ここで勝ち負けが決まる!

競馬:故障せず、引退までに出来るだけ多くのG1で勝利をあげ、
   種牡馬入り(もしくは繫殖牝馬)すること

受験:大学受験で東大に入り、稼げる職にありつくこと


初期目標~早熟傾向はすぐに結果を出す

競馬:新馬戦で勝つ(1位)こと

受験:中学受験で一流中学に入ること


血統面~成績を出す子の親は良血が多い(例外も多い)

競馬:父・母・母父(←血統では重要)全て名馬。

受験:両親どっちも東大とか祖父も東大とか


スポンサー~決戦前に夢を託すのはどの世界も同じ

競馬:馬主

受験:パパ、ママ、たまに祖父母


お世話係~ 機嫌が悪ければ蹴られることも??

競馬:厩務員
受験:ママ



陣営~そもそもコレがなきゃ戦えない

競馬:生産・育成牧場及び調教師(=厩舎)及び騎手。
受験:有名予備校、塾、高校のカリキュラム、佐藤ママなど


引退後~現役時代の頑張りで余生が決まる

競馬:優秀なオスは種牡馬入りでたくさん種付け
   それ以外の時期は放牧されファンに囲まれてウハウハライフ
   優秀なメスは優秀なオスの子供を毎年出産。
   その子供がまた強いと「名牝」として死ぬまで牧場で大切にされる

受験:優秀な男は(結婚までは)ハーレム状態。
   社会的にも成功する確率が高い。
   優秀な女でさらに顔と性格がいい場合、結婚条件が良くなる。
   顔がいまいちでも稼げるためお金には困らない人生を送る

スポンサーリンク


実際の例で見てみると・・


馬:ディープインパク(日本競馬史上最速といわれる)

血統:
アメリカの2冠馬であり、日本競馬界の大種牡馬となった
サンデーサイレンスを父にもつ。母はイギリスでも活躍し
キタサンブラックのおばあちゃんでもある
名牝中の名牝ウインドインハーヘア。要するに超良血。

受験に例えると、両親ともに東大で、
親戚も優秀な人ばっかりに囲まれた子供。

戦績:
無敗でクラシック3冠馬となり、海外遠征などもこなし
引退するまでG1で7勝をあげる。

受験に例えると、中学受験で灘とか開成とか筑駒に入り、
そのまま上位を駆け抜けて短期留学などこなし
東大とか医学部に入る子供。

陣営:
名馬生産工場とも揶揄される、ノーザンファーム出身。
良血のため有名厩舎に所属しそのまま中央デビュー。
ジョッキーは最初から最後まで天才:武豊、と恵まれた環境。

受験に例えると東京生まれ(生産)、SAPIX(育成牧場)
筑駒開成(調教師)、鉄緑会(ジョッキー)、東大合格(G1)

引退後:
大量の牝馬に種付けし、最近活躍している馬は
ディープインパクト産駒で支配されている
種付けのしすぎか頸椎骨折により死亡。

受験に例えると、
東大出てマッキンゼーとか就職してガンガン稼ぐサラリーマン
もしくは財務省の役人となり国を支配する。
過労とストレスにより「死」と常に隣り合わせの人生。


ディープインパクトは関係者からついたあだ名が
「お坊ちゃま」というほど品行方正でお利口さんだったらしいです。

最近はディープインパクトの最後の産駒が5億円超で落札され
ニュースとなりましたね~


ひとつだけ。競馬と受験とで
決定的に違う点をひとつ。

競馬は勝てないとあっさり殺処分されますが、

大学受験で失敗しても生きていける!

女子の場合は頭よりも顔が良い方が
玉の輿ってケースもあるしね・・

サラブレッドは足が命だけど
人間は持っているもので色々と勝負できるので
もう少し視野を広くとった方がいいかもしれません。

佐藤ママって名牝であると同時に名伯楽(=名調教師)だよなぁ~
今、現役で応援している唯一の馬(このコラボぬいぐるみ持ってるぞ!)
私のスターホースこちら。この猫と一緒の写真が可愛いのだ

スポンサーリンク