私立中学1年生の夏休みの勉強状況【目標は休み明け試験でクラス1番!】


スポンサーリンク


昨年は受験生でしたので

来年は遊べるから、今年は頑張って!

な~んて言ってましたが。

今年も(昨年ほどではないけど)勉強しているポポ子。

私立中学の現実は
中学受験を山と感じ、今年はちょっと抜こう
と思ったものから落ちこぼれる。

より上の偏差値の中学に!という意思を

大学受験面でのメリットに返還したいと思う方は

勉強をし続ける意志を確認してから

受験先を決めることをおすすめします。。

(あ、大学附属の方は例外ですよ。遊んで下さい)

スポンサーリンク


ポポ子は夏風邪になってしまいましたので

ちょっとペースを緩めてやっていますが、

今年の夏はかなりしっかりとした勉強ができています。

理由は

「無駄に塾に通わせていないから!」

集団塾は入試演習と模試のために通うもの

個人塾はそれぞれが抱える具体的な目的達成のために通うもの


私立中学の今の時期の勉強の内容って

それほど難しくはないものの

演習問題の量をこなす必要があるため

問題集をベースにした勉強が中心となります。

難しいテーマを絞りこんで

ポポ子にやらせてないと、

トレーニング量からくる力の方はつきません。


そのためには、学習のやり方について

かなり練りこんでから手掛ける必要があります。


で、PDCAサイクルのうち

DとAはポポ子にやってもらいますが

PとCは、中1子供は無理(私の中1の時も無理だったと思う)

当然、休み明けの定期考査をターゲットに

こちらで考えに考えてやっております。。。



の上に、「本日のやることリスト by Word」


でホルダーの表に貼り、

ホルダーの中に、本日やることのペーパー類を

それぞれ入れておきます。


こうすることで

やらなければならないことがシンプルな形で管理され、

終了していない冊子は、翌日に回す、

などの対応が出来ます。


完了した勉強は、

それぞれの教科のファイル(ウチの場合は試験ファイル)

に戻されて、次回見るときは、間違えた箇所を見るだけで良い

という運用にすることが出来ます。


やるべきことは可視化することで行動に移し易くなる

やることを絞り込むためには、優先順位を常に考える

効率的な勉強をするには
大人の視点(勉強のポイントはどこか?など)
を入れることを意識する。

出来ないことを出来るようにしたいならば
苦手なものほど毎日集中的に手掛ける


子供の勉強は単独でやらせると

計画やチェックという次元で差が出てしますので

中学受験が終わってから手をすぐに離すことが出来ないのです。


直近のテストはクラスで3位。私から見ると

とんでもないミスだらけだったので

その辺をもう少しつめれば、1位になれるんじゃないかと。

(ポポ子のクラスに突き抜けた子はいませんし)

目の前のことを、ピンポイントにやっていくしかないので

今日、最善を尽くす。

を積み重ねていきたいです。


ポポ子用のPCが必要になってきました。これが欲しいけど・・

うちのPCもそろそろ替えたい

投資・節約のワザが豊富です。

随時更新される

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク