地元公立中学にジェラシーを感じた瞬間。


スポンサーリンク


高校受験回避のため中学受験組の親となったプリ子だが
ポポ子さんは元々なんの欲も願望もない子なので
地元公立中学に行くことに関しては
何とも思っていなかったようだ。
(高校受験は面倒くさい、ってくらいで)

で。親のプリ子だが・・
隣の芝生は青い。

の典型で、最近
地元公立中学生の方が青春しているんじゃね?

と思うようになりました・・・
(ウチって地元公立中学の通学路にあるんだよね)

以下、親目線で地元公立中学の生徒がうらやましい
と思った点。


スポンサーリンク

1.家の前で雑談

これですよこれ!
みんな一緒に帰って~家の前で雑談して~
朝は誰かの家に迎えにいって~
小学校の延長!これがいいんだよ!!


2.学校と家が近いのでみんな気楽に遊べる

私立中学の一番の欠点だと思う。
私立中で集まるとなると、どっかの駅とかで待ち合わせだけど
地元民なら誰かの家とかだし!


3.卒業式が感動的

中学の卒業式って公立だと
それこそ小学校からの友達とバイバイだから
スゴイ感動すると思うんだよね~

それに対して、中高一貫校の中学の卒業式って・・
ほぼ終了式じゃん???


4.修学旅行が決行された

ポポ子さんの学校、修学旅行中止になったのよ。
それに対して・・
地元公立中学は修学旅行、決行したのよ。

公立中学で出来て、私立中で出来ないってあり得ないよ。
なんのために高い授業料払っているだか・・

まぁ、今ポポ子さんは
高校受験の心配がない、一番のメリットを感じている時期にいるので
この夏休みは遊びと勉強のバランスをとってくれれば良いのですが。

去年、休み明けに熱中症でダウンしました。皆さんも気を付けて
やばいやばい終わんない!!!

桜子さんって高校1年だよね?
高校3年生かの如く勉強していてビックリ!
(もう少し遊んだ方が・・)
新型コロナウィルス、新型肺炎、COVID-19 病気ブログ・テーマ



スポンサーリンク