【3年間待ちました】だから迷わず(ウソ)買いました!


スポンサーリンク



中学受験の時、学習のサポートになればいいな、
程度の軽い気持ちで買った

びっくりするほど
ドハマリしたポポ子さん。

どこ行くにもバッグの中にいれて読んでいたな~
と合わせてさ。

もはや中学受験の範疇を飛び越えて
私にわざわざ解説してくれたりして

はい。歴女の出来上がり。

「鉄は熱いうちに~」的な発想から
歴史と名のつく漫画は
ポポ子さんが求めるものは全部買った。

角川のライバルシリーズの
も近現代の部分も買ってしまったが
こちらは角川と違って歴史のドラマ的な見せ方にかけたため
それほどハマってなかったみたい。

そのうち(やはり)言い出した。
「角川で世界の歴史ってないの?」


スポンサーリンク

そういうと思った。

その時点ではなかったんだよ。
角川から「世界の歴史」は。

だから代替品として買った。集英社この2つのシリーズを。

この2つの違いは単行本かハードカバーか
という違いと、やや単行本の方がさまっている
という点。
ちなみに中身のイメージはこのような感じ。
(集英社っぽいな~)
IMG_20210213_091556 - コピー.jpg
やっぱり角川の「マンガ」っていうのとは違うの。
IMG_20210213_091613 - コピー.jpg

その後、角川学習漫画の
なども買った。
(エリザベス女王のやつは娯楽としても学習漫画としても超絶オススメ!
この辺の時代の世界史ってめちゃめちゃ面白いのよ~)

角川の世界史が出ないかな~?
と思い始めて3年、
同じように思った読者が多かったことと
何より日本の歴史の方の大当たりで
出版社も2匹目のどじょうを狙ったようで

ついにでた~~!!
(当ブログ史上最大36フォントで興奮を表現)

(懐中コンパスいらんがな)

早速買いました♡

でも2諭吉なので、
ちょっと躊躇しました。
なので楽天ブックスのクーポンと
お買い物マラソンで買いました。

ポポ子さんが熱望したっていうのもあるけど
私が読みたかったというのもある。

今YouTubeで世界の歴史人物
の面白いやつにハマっていて
私の中で世界史がブームになっているのです・・・
(ご興味のある方はうぷ主「咲熊」でググりあそばせ)

ポポ子さんは大学受験は文系に行くと思うので
社会は世界史か日本史か、選ぶ際の見極めって意味でも
このタイミング(中学の間に読むこと)
は絶妙だったかもしれません。

新型コロナウイルスのことまで記載されているんだって!
ギリギリ編集していたってことよね

「中学受験をわらう」
赤豚くんとソヨカちゃん(中受組)
の関係は今日中にUPするらしい
(じらせるわね~)
にほんブログ村 受験ブログへ


随時更新のコロナ情報こちら

スポンサーリンク