実母【コロナワクチン1回目接種完了】→例の?予約のお礼の品?が届く


スポンサーリンク


実家の方の家族の新型コロナワクチン接種状況。

姉:4月中に2回目接種完了。
父:5月中旬に1回目接種完了。6月の1週に2回目予定。
母:5月最終週に1回目接種。←今、この話。

実母からのline。

「昨日のバクシンの後少し腕がいたかったけど、
全然気にならない!」(原文まんま)

『バクシン?』 ワクチンのことか・・
腕がいたかったけど、気にならない??
いや~~痛かったんだよね?(よしよし・・)


2回目接種したら京都に旅行したいらしい。
それまではスポーツジムに通うだけで我慢するんですって。。
(ジム通いすら2回目接種後にして欲しいんですけど・・)

で。。ワクチン予約のお礼なのかなんかのか、
実家から例のものが来ましたよ。

スポンサーリンク

これって毎年恒例で送って来てくれるのよね。


ウチの実母は和歌山出身なので
子供の頃からのみかん摂取量が他の人よりも多い。

いや・・・
お米の次に『みかん』が生活必需品として
なくてはならない
と思っているようで
このような差し入れが頻繫にやってくるのだ。

ちなみに旦那の方の義理母も和歌山出身で
本当に偶然なんだけど
それぞれの母親の実家は直線距離にして5キロ以内に位置している・・
(岩出市内)

義理母の方もみかんに囲まれた生活をしていて
たまに冬に実家に行くと

義理母
『和歌山の従姉妹からみかんが来たから
持っていきなさ~い』

・・でも実は。みかんはこれだけはなく・・

『小田原の叔母さん(義理父の妹)から
小田原のみかんも来てるから持って行きなさ~い』


そうなのだ。小田原に親戚がいるのだが
山を持っていて(?)みかんを段ボールで
毎年送ってくれるんだよね・・

小田原のみかんと和歌山のみかんは
食べ比べていると味が全く違う。

和歌山のはすご~く甘いので
甘党の旦那は和歌山のみかんしか食べないのよね。
(小田原みかんは私が消費担当)

なので
私は結婚する前も後も
みかんをせっせと?
食べている環境にある。

でもさ・・子供の頃から思っていたんだけど
温州みかんの白い皮って
口の中に残って、ちょっと気になるのよね・・

このように温州みかんに囲まれてきた私の
一番好きな果物は
デコポンです。
(・・みかん教育が、微妙に歪められた結果・・)

マツコの知らない世界でも取り上げられた
攻めてるな~早和みかんさん
糖度によって名前が違います。この辺は好みだわ。

高校生ママさんたちのブログは
大変参考にしています!!
随時更新のコロナ情報こちら
ブログ村


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク