【マスクと梅雨でニキビ問題】どうすればよい?の最終結論。


スポンサーリンク


美容に気を遣っているらしいポさん。
ついこの間まで小鼻の黒ずみでわーわー騒いでいたと思っていたら・・

!! (´゚д゚`)

この2ヶ月ほどニキビが出来てきた・・!!



プリ子はめったにニキビができない体質なので
この辺の知識が全くない・・
(ウチの家系共通なのだが・・ポさんは旦那の血か。)

色々調べているうちに
YouTubeの皮膚科の先生の動画にたどり着いた。
(友利先生のやつです)

専門のお医者さんが出した結論をかいつまんでみると
以下のことを理解する必要があるらしい。

・ニキビは慢性疾患なので1年は経過をみる必要がある
・第1段階で必要なことはアクネ菌の増殖を防ぐこと。
・第2段階は毛穴の詰まりをとにかく解消すること。


ニキビ肌という土壌?の中で
出来たりできなかったりするため
慢性疾患という括りらしく
少し良くなったからといって
ケアをサボってもまたぶり返すそうです。

なので最短で治すとするならば
皮膚科受診が原則らしいですが
それでも1年間はみないとダメらしい。

で。皮膚科に受診すると
アクネ菌に対する抗菌薬?みたいなのを処方する流れのようですが
使っているうちにすぐ耐性菌が出来てしまい
アクネ菌がまた活性化しだして
ニキビ体質がぶり返すとか。

そこで第2段階の措置である
毛穴の詰まりをなくす。
が必須になるらしいです。

まぁ毛穴がつまらなければニキビにならないわけですが
代謝が活発な年齢層は
かなり難しいですよね・・

この辺は皮膚科の処方の薬で処置するなり
市販薬などで地道に毛穴汚れに対処しなくてはならないので
自分にあうものを探してマメに手入れするしかないようです。


スポンサーリンク

で。ウチのぽさんの場合。

これ以上酷くなる場合は
時間を見つけて皮膚科受診しようと思っていますが
(今本当に忙しいので・・)
たぶんニキビって梅雨が一番のピークで
夏休みに入るとマスクの頻度が下がるから
たぶん小康状態になると思うんですけどね~

とにかく毛穴の詰まり問題さえなくなれば
あらゆる肌トラブルを回避できるという視点から
ポポ子さんに使ってもらっているものは以下のもの。


おそらく日本で一番売れているクレンジング?
メイクは関係ないポポ子さんですが
最終的に毛穴の詰まりを解消するにはクレンジングなので
定期的(週末)に使ってもらっています。
買ってあげたかったんだど継続するには高くてね~


これは元々小鼻の黒ずみのために使ってもらっていたもの。
かなり強力に落ちますが、毎日使うには皮脂を取り過ぎて
別のトラブルを招くため、週2回くらいがベスト。


普段、お風呂で使っているのはこちら。
ポさん曰く使用感は「普通。」
毎日使えるマイルドなものとして使用。


こちらは忙しい朝に、泡で出てくるやつなので
使ってもらっています。

ニキビ問題って多分お勉強と同じで
これっていう特効薬はないんだと思います。

ニキビってできない人は全く出来ないんですけどね~

自分は昔から
肌にむやみに手を触れない。
ってマイルールを厳守しているんだけど
もしかしたらそれもあるのかもしれません。

桜子さんママブログで
御主人の横国がよくディスられているけど・
ママさんの下からのD志社より遥かに
優秀だと思うよ・・
新型コロナウィルス、新型肺炎、COVID-19 病気ブログ・テーマ


スポンサーリンク