【サラサラのストレートヘアー】を保つために現在実践している方法とは?


スポンサーリンク


ポポ子は前髪なしのストレートロングです。

ロングヘアはキレイに保たれないと

傍から見ても見苦しいため

メンテナンスを一部手伝っています。


~サラサラストレートヘアを保つ方法~

IMG_20190414_110033_404.jpg


1.ヘアマスクは高浸透のものを

現在使用してもらっているのは


この値段でこの伸びと浸透はスゴイと思います。


本人が稼ぐようになれば



を使ってもらって欲しいんですけどね・・



2.ヘアドライのアウトバストリートメント~オイル

髪は濡れている状態が一番痛みやすいので

すぐに乾かします。風邪予防でもありますし・・

極限までタオルドライしたあと、

プリ子が使うのは



の2種類です。



はアルガンオイル配合で3タイプありますが、

ウチにあるのはもっとも軽いタッチのものです。

そのため、重み(しっとり)をプラスするために

アルガンオイルよりも廉価な椿油で量を調整しています。

IMG_20190414_105936_884.jpg

オイルの使用のコツは

美容師さんのやっているやり方をまねて

両手でオイルを完全に広げてから

毛先もしくは表面に少しずつなじませていくことです。

ドライヤーは大風量で根元から毛先の方向で

とにかく短時間乾かすように気をつけています。

スポンサーリンク


 
3.学校行く前のアウトバストリートメント~ムース

学校に行く前のストレートづくりですが、


の最も軽いタイプだったら、ロングで3プッシュ程度で

乾いた髪につけても特にべたつく印象はありません。


コレ以外にブラシを通すときに便利で使っているのが


アルガンオイルが入っているのも

購入の決め手ですが、

乾いた髪にオイル使いが子供には難しいため、

フォームの方が重宝します。

ストレートロングの場合、耳から下の表面部分と

毛先を意識してつけるとべたつくことなく

膨らみを防いでサラサラが持続します。


4.定期的にカット&レイヤーで量を調整

汚く伸ばすくらいならばカットした方が無難。

私個人もあまり長すぎるヘアは好きでないです。

(身長とのバランスもあるし)

量も重すぎるとサラサラと言い難いので

扱いやすいローレイヤーでしばらく保ってもらいたいです。


しっとり→サラサラ順に




過去記事:

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク