コロナ禍中であえて【良かったこと】を探してみた


スポンサーリンク


大勢の方が亡くなり、失業したりと

今世紀最大の地球規模の災難である新型コロナウイルス。

このような中でも生きていかねばならないため

脳内麻酔 を打ってみようと思う。。

以下、このような今のところ我が家において起こったことで
新型コロナ禍で【良かったこと】を挙げてみました。


中国とWHOの本質に気が付いた

もともと好きではなかった中国という共産体制が
これ以上なく嫌いになった。

スパイ活動とか尖閣諸島の侵略とか・・・

中国共産党の体制に真っ向から勝負する
アメリカが頼もしい。
中国の犬になるくらいならアメリカの犬になる方がマシだ。


外食レストランの選別

我が家は外食が多いのだが、
今回のコロナ禍での対応の違いに、

自分の店さえ良ければ客などどうでもいい

というお店がいくつかあることに気が付いた。

お気に入りのラーメン屋があるが、
緊急事態宣言化でも超密接カウンター席は
いつもと同様。

これに対し、まぁまぁお気に入りのラーメン屋は
1つ置きの座席。

近所のインドカレー屋は
マスクせずにおしゃべりしながら(インド人)
カレーを作り、素手でナンを持ってきた・・・

外食も色々あるが、
コロナ禍でも対応をしない店は
当面はご遠慮いたします。。


家具と家電の買い替えが一気にすすんだ

この自粛期間に家族ともども家にいる時間が長かったため
家具や家電の買い替えが一気にすすみ、
クレジットカード明細を見るのがこわい・・・

粗大ごみも混んでいて予約待ち状態なので
他の方も同様みたいですが・・



ポポ子が風邪を引かなくなった

自宅でゆったりとしているからか?
厳重に衛生管理しているからか?

風邪を全くひかなくなったポポ子・・・

水出し緑茶、飲ませているからかな???


ポポ子の数学と英語の家庭学習が爆速!!

3月にコロナ休校が始まり

(先のことは見えないけど)
とりあえず今日だけはキチンと勉強させよう。

と思っていたら・・・めちゃめちゃ勉強が進んだよ。
英語と数学と(一部物理分野)だけですが・・



スポンサーリンク


学校に良い意味で見切りをつけられた

もともと

どこの中学や高校に入れても
大学受験しなきゃいけないなら
家庭学習がちゃんとできる環境ならば
どこ行っても大差ないだろうな~

と思っていたプリ子。

P中のコロナ休校対応はICTの視点から評価できるものではなく
学校の対応の稚拙さを浮き彫りにしたのですが、

それならそれでいいわ

と思い、粛々と英数の勉強を
外部の通信環境やら、従来のアナログやら、タブレット端末やら
駆使した結果、

ポポ子はかなりの学力貯金ができました。
(但し、英数と物理分野限定)

親は情報の取捨選択と、
勉強を教える能力が必要なので
脳みそに汗かくくらい駆使してますが・・


面白いもので、いったん学校に見切りをつけ
家庭学習の歯車が回り出すと
学校の稚拙な対応の中でも

使える部分がかなりたくさんある

と気がついたりします

例えばP中の場合、オンライン対応は

科目によって質の違いが大きく、
さらに提供資料がうまく生徒に連携されていなかったりする

という問題点があり、パッケージとしては
使えないものだったので
ポポ子に重点的にやらせたいテーマがあった場合、
学校の資料の中でいいものだけを選んで
それらを活用して仕上げたりしていました。

理科1と数学の問題データと
英会話の映像スライドはものすごく良く出来ていたので
かなり繰り返し使わせていただきましたが
このことに気が付く保護者はほとんどいなかっただろうな・・
(もったいない・・)

学校や塾に丸投げしない佐藤ママは凄い
プリンター&コピー&スキャナーコロナでも大活躍~
勉強端末機器は大きいは正義なのでタブレット

カモメ学園在籍のリボンちゃんは
どこの大学受けるの~?!


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク