続々と悲報【コロナで年後半の学校行事が全てパ~】となる。


スポンサーリンク


今月より学校はボチボチと開始しましたが

正常稼働と比べると、40%くらいの授業の消化率っぽい。

理由は単純で

短縮授業&隔日授業。

P中はフォローの手厚さで知られているが

このコロナ禍ではそれらは皆無。

中高一貫の私立中は入学後すぐに成績格差が開き、

1年以上が経過した今、もはや授業などちんぷんかんぷん

って子が多く、毎回の小テストでフォローの対象になるんだけど

今回はそれもなし。

つまり、最後のセイフガードが完全に外された状態となっている・・


学業の点ではかなりマズイ状態ではあるが

毎回居残り常連者は、その点はかなり喜んでいるようです
(それもマズイだろう。。)

そのような生徒たちは、学校でのおしゃべりや

学内外のイベントに命を懸けています。

成績とは関係がなく居場所があるので

楽しい学校生活を送って1年が経ったころの
このコロナ禍。


スポンサーリンク

楽しいはずの学校生活が以下のようになくなったのです。

・林間学校中止。
・部活停止。
・体育祭中止。
・学園祭中止。
・学内合宿の中止。
・放課後学内でだらだら過ごすの禁止。
・教室でも友達との会話を控えないといけない。
・お弁当は自席で喋らないで食べる。
・夏休み期間削減。
・分散登校で会えない友達がいる。

端的にいうと、学校の塾化かな?

勉強以外のことが出来ないわけですから・・

全ての交流の場をシャットアウトしているから

そりゃ、ストレスがたまるよね・・


先日保護者の元に学校からメールが来ましたが

下期のお泊まりイベントがまた潰れる

といった報告がありました。


コロナ禍のリスク、というよりは

コロナ休校の影響で
学校のカリキュラムが追いつかないため。

これはコロナそのものよりも、

P中側のオンライン化の遅れが原因だと思っているのだけど

ポポ子はこのイベントが凄く面倒くさいと感じていたらしく

喜んでおりました・・・

(P中のこのイベントは大して面白くないというのも理由みたい)


当然の如く、勉強が苦手な生徒たちは

学校の授業よりは楽しいであろうこのイベントで

色々としでかしちゃおうと企画していたので

このニュースを聞いて阿鼻叫喚。。


今いちばん割を食っているのは
学校生活に交流(だけ)を求める層だと思う。

その点、ポポ子も部活停止とかイベント中止で

つまんないみたいだけど

3月にかったIpad で映画と音楽三昧

普通に勉強などしていますが、

夕飯以降は完全にフリーなので

幼児期に英語で見ていたザ・シンプソンズのシリーズを

再びハマってみております。



ディズニープラスで英語音声&字幕で見ているので

親は遊びの中でも英語のリスニング力の向上を期待しているところですが・・・


コロナ禍という予想外の出来事により

子供たちの有り余るパワーと限られた時間の向け方を

ある程度きちんと考えていかなければならないな~

と、ひしひしと感じる今日この頃です。

外国に住んでいた時にドハマりしていたのよね~
テンポがよい、世界的人気の風刺マンガ(どっちかというと大人向け)

生活お役立ち情報です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク