中学受験率75%の小学校に思うこと【中学受験狂騒曲ファイナル12】

2月の上旬は中学受験のピークと言われていて、 受験率の多いエリアでは生徒が来ないことで 給食が大量に余るようです。 授業は進まなくてはならないため 子供が欠席している家庭向けに、宿題などが出されていました。 そこで受験が終了するや否や、ポポ子がやらなければならなかったことは ・図工の工作(将来の夢を紙粘土と針金で創作する) ・算数とかのプリント(大量にあった) 上記のものを週…

続きを読む

【中学受験2日目体験日記】中学受験狂騒曲ファイナル11

こちらの記事の続きです・サクラ咲け!【第一志望の合否結果】中学受験狂騒曲ファイナル10 プリ子「受験の落ちる経験・・?確かに大事。謙虚にならざるを得ないし・・てか、あなた高校受験&大学受験で落ちたことあったっけ?(本人は全戦全勝で無風通過の人) 明日の中学、P中学よりも合格しやすいんだよ?(偏差値的に)あなたの考えは分かっているよ・・ 明日の中学で特待生合格させて行かせる気でしょ?…

続きを読む

サクラ咲け!【第一志望の合否結果】中学受験狂騒曲ファイナル10

P中学(本命校)の試験が終わり急いで家に帰って ポポ子に昼ごはんを食べさせ&仮眠を取らせたプリ子。 「さてと・・ポポ子が目を覚ましたら何を勉強させようか・・? なんか今さら感があるわよね。」 と。戦略を練っている間も、今日の試験のことが気になって仕方がない。 今頃採点をして結果を集計し、 合格させたい人数から 合格最低ラインをどこにするか決めていることだろう。。 こちらでやるべ…

続きを読む

遂にキタ~!【第一志望校受験体験記(ただし保護者視点)】中学受験狂騒曲ファイナル9

都心勤務のときによく見かけた冬の風物詩 Nバックを背負った子供と保護者が地下鉄のホームで待っている姿。 プリ子「あ~そういえば今って中学受験シーズンだっけ?懐かしいわね・・」 その時は過去の「済んだ話」だったけど、 巡りに巡って子供の中学受験を体験するとは・・・ ポポ子にとって不幸なこととは、 1月の受かっても行かない前受校以外は、 初日が本命中学(=第一志望)ということでした…

続きを読む

【本番まで残り48時間!この時期に親が苦しむこと5点】中学受験狂騒曲ファイナル8

うちの姉K子と姪っ子Mちゃんの中学受験の時を見ていた関係で 今、その時に姉が発したひとことひとことが身に染みてくる日々・・・ 姉K子「も~自分の試験の時の方が楽だったよ!」 母親の現役時代とその子供との学力との比較で、 親の方が学力が高い場合にありがちな心理状況である・・ 要は子供が(自分と比べて)頼りなく思われるような場合、 親はものすごくストレスを感じるわけでして。。 …

続きを読む

【入試1週間前なのに~!国語の点がど~しても足りない子供に課した勉強法】中学受験狂騒曲ファイナル7

中学受験の勉強で算数を優先してやった結果・・ ポポ子の場合、 国語の成績が4科目で最もひどい状況となってしまいました・・・ 直前期ってフツーは暗記分野の仕上げやりません? 自分の時はまさにそうだったし、一般的にはそうなのかもしれませんが・・ ポポ子が最後の最後にいちばん時間を割いたのは 国語の文章読解なのでした。 直前の10日間で過去問の国語を一生懸命やっていました。 親がか…

続きを読む

中学受験は情報戦!【入試直前期に親が確認すべきはアレとコレとソレ】中学受験狂騒曲ファイナル6

入試直前期の1月は人生で最も長いひと月でした。 その間、勉強以外に親として確認すべき数字がございました。 これを確認することで併願校の打診の是非と本命校で取るべき点が 見えてきたのでざっくりと連携いたします。 ~入試直前期に保護者が確認すべき数字~ 1.過去の入試データの合格平均点と合格基準点(最低ライン)の幅 過去問をやっているとき、繰り返し見ていたのはこの数字でした。 本番…

続きを読む

【ジャガー横田さん息子さん中学受験終了!】お疲れさまでした~新生活楽しんでもらいたいです!!

我が家のポポ子と同い年の大維志くん。 中学受験をしたというのも同じで、 母親目線で見ていたプリ子でした。 ・1/14放送分ジャガー横田さん息子さん中学受験【最後の追い込み!正月特訓の驚きの中身とは?】・12/27放送分ジャガー横田さん息子さん中学受験【第一志望をとうとう変更か?!併願校はどこ?】・ジャガー横田さんお子様の中学受験【ひとこと言いたくて仕方がないことがある】・ジャガー横田さ…

続きを読む

【もはや暗記では対応できない理科をママ塾で点を上げた方法】中学受験狂騒曲ファイナル5

試験直前期。過去問づけの日々のポポ子。 ポポ子の直前期の科目ごとの成績は 社会>算数>理科>国語 国語が一番ひどいのだが、理科も悪い。 ただ・・いまどきの中学受験の理科はかなり難しい。。 4科目ではぶっちぎりで平均点が低くでるのもこの科目だろう・・ いまどきの中学受験の理科は 社会(暗記項目)と算数(計算項目)と国語(リード文の理解) を足して3で割った感じ…

続きを読む

~入試直前期の自宅引きこもり生活の中身って?~中学受験狂騒曲ファイナル4

直前期に学校を休んだのは 感染症から身を守るためと、体調管理の点から。 ポポ子は冬になるといつも風邪をひいている状態なので 入試日に体調を崩しているリスクが極めて高いのだ。 そして入試が終わった今、この10日間の隔離生活?が奏功したと感じている。 以下、体調面で直前期にやっていたこと ・睡眠は8時間 ・仮眠をする(昼寝) ・加湿器、床暖房、浴室暖房、エアコン・・と 家の中で気…

続きを読む

中学受験狂騒曲ファイナル3【土壇場でも算数で点を稼ぐぞ!大作戦の中身とは?】

中学受験は算数で決まるというのはもやは常識。 受験勉強を算数中心で攻めた結果、 ポポ子は夏休み以降、算数の成績が安定してきたのだった。 ただ、塾のテストと過去問とのかい離に目を向けなくてはならない。 ポポ子の志望校の算数はかなり特徴があり、 この学校向けに、対策をとる必要があったのだった。 ~P中学(ポポ子の第一志望校中学)の算数の特徴~ ・問題の数が少なく思考型重視。 ・場…

続きを読む

中学受験狂騒曲ファイナルその2【過去問を制するものは受験を制す! でもここまで親がやるの〜?社会編】

いざ学校を休ませてみて実感したこと。 それは 過去問をガッツリと解く時間ができたこと。 受験を終わった今だから分かることだけど 過去問をやりこむ意味はものすごく大きい。 特に圧倒的に実力がある子供以外は。 ある程度の時期になると、塾での偏差値よりも 過去問の出来に集中すべきだと思う。 いやむしろ塾のテストと志望校の問題傾向のかい離をつかむことが大事だ。 ポポ子の志望…

続きを読む

中学受験狂騒曲ファイナル1【本番入試まであと10日!こどもの体調管理に気をつけるあまり自分が・・編】

(中学受験ママ塾終了しました。これから中学受験に挑まれるご家族向けに直前期とその後の流れも合わせて、忘れる前にブログに書き留めたいと思います・・) ~1月某日~ 本番入試まであと10日というとこで ポポ子に小学校を休ませることにした。 冬休みに突如高熱を出し1週間ほどダウンしたポポ子。 その時 「これがもし1月末だったら・・?」 と思うと気が気ではなかった経験上、 感染症…

続きを読む

受かっても絶対に行かないのにあえて受けた1月受験体験記と【合否結果】を見るのが2日も遅れてしまった理由とは?

中学受験の日程は全国でかなりの差があるようで 関西地方や埼玉あたりは1月の冬休み明けから 続々と入試に入っていると聞きます。 埼玉よりや千葉よりの都内に住んでいる場合、 1月が入試なので、例えば2月上旬に本命が控えていたとしても 受験が可能ですし、もし本命が落ちてしまったとしても 実際に都外の学校に通うこともできましょう・・ しかしながら・・・ 我々の住むエリアは残念ながらそ…

続きを読む

【75%が中学受験する小学校の1月の実態】&【神様を信じない私だけど子供の前ではそのフリをする理由】

中学受験75%の小学校、昨日は9人お休みだったそうです。 病欠もあったり 埼玉の受験に行ったり 体調管理&受験勉強のためのお休みだったり。。 塾と小学校で同じクラスの男の子は 学校を休んで塾に来ているそうなので、 親としては焦る焦る・・国語の過去問も全然取れてないのに。 ポポ子「昨日、給食のパン、お代わり出来たよ~」 ・・・そこかよ? 本人は小学校が好きなので休みたくな…

続きを読む

スポンサーリンク