最新の株ニュースと【あのディフェンシブ株が6%下落ですって!?】そして次の下落はあの株か?!

今朝のモーサテ情報を中心に、直近の金融&株式相場の状況をまとめてみました。(画像はモーサテ6月14日から参照しています) 1.初の米朝会談。具体的な取り決めは一切なし。 世紀の米朝首脳会談がシンガポールにて行われました。 激しく罵り合っていたのはウソのような融和ムードでしたが、 非核化の具体的な取り決めは一切なし。 それどころか トランプ大統領「支援は韓国と日本が費用負担してくれるだ…

続きを読む

【GW明け株式ニュース6選!】アメリカ株は?セルインメイは?アップル上昇続く?原油価格は?

日本ではGW中でしたが、海外情勢は刻一刻と動いており、 5/7の久々のモーニングサテライトの情報が濃いものだったので、 情報共有させていただきます。 アメリカ失業率、驚異の3.9% アメリカの失業率が2000年12月以来の、3%台をつけました!! これはものすごい低水準らしいです。 リーマンショックの直前が直近では最も景気が良かった記憶があったのですが、 それを上回る好…

続きを読む

現在の株式市場&【今後1年間で株価が上昇するのはどこ?】

モーサテ情報を中心に、現在の金融市場動向や、 プロがみた『今後1年間で株価が上がる地域』について以下のようにまとめました。 アメリカの長期金利2.9%に 個別銘柄の決算を除けば、やはり資金の流れはアメリカの長期金利の動向に影響されるということで そろそろ3%へ! といった神経戦となってきています。 早速、長期金利の上昇を受け、昨日のアメリカ市場ではハイテク株が売られました。 …

続きを読む

「ダウ至上最大級の暴落後、急反発ですって!?下落はこれだけで済むの?」→専門家の意見をまとめてみました。

昨日は、久しぶりに相場にガッチリ見入っていました。 明け方に米国初の暴落から、日経平均先物CMEの下落率を確認し、 ・米国株の指値注文を入れたり(もう2段の下落を見込み、かなり下で指した) ・日本株の値動きが激しい銘柄で、直近の決算が良かったものの指値注文したり、 もう一段の下落を見込んでいたのですが、 朝起きてみると・・・ ダウが半値くらい戻っている・・ またしても、モ…

続きを読む

【会計士ママが自腹で保有する株】全銘柄はこちらになります。〈2017年9月時点>

以下は、2017年9月20日時点の保有銘柄になります。 投資信託、コモディティー積立、イデコ、旦那の株(不明)などは含めておりません。 おおよそ、時価総額順になります。 日本株 アルプス電気 SUBARU 三菱UFJ 第一生命 DMG森精機 ANA 安川電機 日本精工 オリックス 丸井 カワチ薬品 日経平均ブル2倍(ETF) みずほ サンリオ イオ…

続きを読む

結局のところ【NISAで買った株の銘柄と損益 】ってどんな感じ?

NISAで買った株の銘柄ですが、特定口座とは異なり、 低リスクのものを選好しています。 ですので、基本はインカムゲイン狙いで、特定の銘柄の信用リスクを排除するため ETFで購入することが多かったです。 以下は、2014年~から購入して現在も保有するNISAで買った銘柄の損益になります。  銘柄ティッカー評価損益 iシェアーズ グローバル・エネルギー IXC9.37% AT&…

続きを読む

1日でなんと『11.3%』上昇したこの銘柄について。

米国株をやっていますが、最近は、PER(株価収益率)が割高水準にあり、 そろそろ天井も近いかな~ といった考えもあり、年初にかなりの数量の売却をしていました。 そのような中、投資妙味がある銘柄は、米国株の中ではかなり限られているので、 政治不安などで、かわいそうな位に売り込まれていた、 ヨーロッパの銘柄に目を向けていました。 欧州市場は、難民問題からくる政治不安などで、 …

続きを読む

この2ヶ月間で儲けた【株の売却益】 &その銘柄についての考察

株は現物保有のみです。信用取引はしません。 株に関しては 「乗れる相場に乗る」を基本的なスタンスとしています。 そのため、あくまで「勝てそうな相場」を見つけ、乗るようにしていますが、 そうではない難しい相場で「珠玉の銘柄」を見つけるようなことはしません。 株は2014年から始めましたが、 最初から日本株と米国株を同じタイミングでやっていました。 2017年1月…

続きを読む

【NISA残り枠】28万円はこの銘柄で指しといた。ジュニアNISAは発想を180度変えてあれにしようかしら?

2016年のNISA枠の使い方に頭を悩ませていましたが・・・ 残り28万円分の枠の銘柄を決めました。 iシェアーズ 米国優先株式 ETF (PFF) 大統領選のバタバタで、かなり下の価格で指値注文したので、 約定しないかもしれませんが・・ 配当利回り5%  極端なリスクオフ局面以外は株価が安定しており、NISA向きの銘柄です。 日本株はNISA口座はちょっと難しいですね。 堅…

続きを読む

「海外投資はETFに始まりETFに終わる。」【 海外ETF入門~銘柄選別ポイントとは?】

私は会計士にしては株を買うのが遅かった人で、 最初に買った株は、日本株でなく、海外ETFでした。(楽天証券のNISA口座) 銘柄は ヴァンガードFTSEヨーロッパ(VGK)です。 (残念ながら、これは現在含み損に沈んでいます。利回りが3%以上あるので、様子を見る予定) 海外ETFを選好する理由 ・日本以外の国に投資できる 世界で数少ない景気の良い国、米国。 米国の株…

続きを読む

資産運用を真剣に検討してる方へ【セクターローテーション投資】 = 「景気循環に準じて投資セクターを替える」手法と具体例

セクターローテーションについて 以前、過去記事にも言及した、セクターローテーションについて 今回詳しく解説します。 過去記事「米国株式市場」を選好するにはそれ相応のワケがある。 一般的に株式市場は、 おおよそ以下の 4つのサイクルを時計回りに循環していると言われています。  上記の画像は、Market hack より引用しています。 株式市場は、金利と景…

続きを読む

「米国株式市場」を選好するにはそれ相応のワケがある。

日本株はある条件がそろわないと上がりません。その条件の最たるものは 「円安」。 本来なら金融緩和をガンガン仕掛けているため 株式市場は上がってもよいはずなのですが やっぱり円高圧力の影響は強い。(というか完全に連動) 米国からの為替操作禁止圧力が強いため、年初来からの急激な円高の流れを止められていません。 全ての日経225銘柄が為替感応度が高いわけではなく、内需関連株など、 …

続きを読む

私名義の全保有銘柄(42種類)のうち【年初からの騰落率ランキング】⇒ 膠着相場におけるトレンド分析

当年度より、米国利上げの思惑やBrexit、原油価格、長期債金利などで、 株式市場のボラティリティが高く、同時に膠着感が強いです。 そのような難しい投資環境でも地味に株価が動いており、 それらが来年の傾向を示しているようにも思えます。 私名義で保有している全42銘柄(日本株・海外株)↓ (売りタイミング待ち多数あり) 会計士が保有している海外株全銘柄公開①(多すぎるんで記事2分…

続きを読む

2016年のNISA枠で買ったものはこの3つ!

2016年のNISAでは以下のものを購入しました。 いずれも2月の株安の時に仕込みました。 私はNISAの銘柄に関しては「大きく下げない分散型」を選ぶようにしています。 なおかつ「ある程度配当が見込めるもの」を好みます。 下記のものは全てバンガードのETFです。 評価損益でドルがプラスなのに円がマイナスなのは円高によるものです。 (長期でドルで持っておくつもりなのであまり気にしていま…

続きを読む

LINEの株、ニューヨーク市場で拾い損ねる

昨晩(今朝) LINEのニューヨーク証券取引所で安く仕込もう計画を立てました。 3時30分に目覚ましをかけ、ニューヨークのLINEの株価をチェックすると… 「全然落ちてないじゃん?!」 34ドルで仕込もうと思いましたが40ドルを割ることなく場がひけました。 そして、日本市場はその流れを受け、 日本での初値はニューヨークより高くつきました。 IPOは市況環境にものすごく影響受ける、…

続きを読む

スポンサーリンク