私立中学1年生のバレンタイン事情


スポンサーリンク


2月14日。

プリ子
「ポポ子、あなたチョコレート作るの?それとも買うの?」

ポポ子
「作るの めんどくさいから 買う」

なるほど・・

昨年は受験でバタバタしていて

終了後、急きょチョコレートを買いに行ったポポ子でしたが

今年は2月に入ってからすぐに用意したようです。

お金はたいていのことを解決するっていうプリ子の

教えがこんなところにまで浸透しているのね。


でその後、ショッピングモールのチョコレートコーナーで

買い込んでいましたよ。

友チョコ、自分チョコ、スポンサー(パパ)チョコ・・

プリ子
「なにこれ?ほとんど全部同じ種類のものじゃん!」

ポポ子
「誰ちゃんと誰ちゃんとで別のものにすると
そっちの方がいい~みたいにもめると面倒だから

なるほど。他クラスのお友達は同じ種類のものにしたらしい。

同じクラスの違う子は違うチョコにするなど

女子ならではの気遣い。(=フェアに接するなど)

ちなみに買ってたのこれ。



スポンサーリンク

~バレンタイン前日~

チョコレートを2つほど貰って帰ってきた。

プリ子
(うわ・・手作りだ。コロナウイルス流行ってるこのご時勢に)
「ポポちゃん~ママが手作りのやつ食べてあげる!
そんなチョコばっか食べてたら体に悪いよ~」

ポポ子
「やだ!ポポ子が全部食べるの!」


~バレンタイン当日~

また別の人からチョコレートを2つ貰って帰ってきたらしいが、

母に取られると思ったポポ子は
どっかに隠してしまったのだった・・・

プリ子
「ね~今日って1日中、
みんなチョコ教室で食べてたりしたの?」

ポポ子
「学校にチョコ持ってきちゃいけないから
コソコソ交換しただけだよ。」

プリ子と違って真面目なポポ子。

なんかつまんないの~


ちなみにバレンタインの1週間前から

小学校関係のグループラインが

異常に静かでした。

(小学校同級生で私立中に行った男子は
9割方は男子校です。)


男子校に進学すると、ある程度のイケメンであっても

積極的に動かないとチョコレートをもらうことなど不可能です。


~バレンタインヒエラルキー
(女子からチョコレート貰える順)

1:共学の運動部のイケメン(毎回袋持参)
2:共学の運動部の高身長ORコミュ力あり
3:共学の女子比率多い文化系部活(吹奏楽部など)の普通男子
4:男子校だが小学校からチョコが途切れなかった男子
5:男子校なので積極的にチョコ欲しいアピールをした男子
6:共学で草食系だが成績トップの男子(青田買い目的の女子から)

貰えない男子:男子校でも共学でもその存在を忘れられてる男子。


割合では圧倒的に「貰えない」男子が多いんじゃないかな~

男子校は圧倒的に不利ですわ。

でも「男子校」っていうのがある意味言い訳にはなるかも・・?


もし私が男子校の生徒だったら

あらゆる人脈駆使して

気に入った女子にチョコレートアピールくらいはすると思うけどね~

(こういうことを日頃からある程度鍛える必要はあると思う派)

No  action ,  No  Chocolate.

幸いにしてチョコレートを貰った男子。
女子のお返しは無難なブランドお菓子にしておきましょう。。

男子の名誉に関わることなので
セレクションチェックした方が良いです

「中学受験をわらう」
超魔獣くんの麻布受験記録が更新されてます
過去記事:
中学受験関係のお話です。

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~








スポンサーリンク