【主婦はすべて後回し~】最近の私のひどい惨状について書いてみました


スポンサーリンク


通常 女は子供が生まれると

自分のことは後回しになる。

その後、仕事復帰などして社会生活に入っていく女性は

一見は小奇麗な恰好なので、専業と異なるように思われるが

多忙ゆえ、見えないところでは結構とんでもない状態のことが多かったりするので

どっちもどっちであろう。


そして40代女のプリ子。一人娘のポポ子を溺愛していることと、

一つのことに集中すると、あとのことが煩わしいと感じる性格ゆえ

自分のことは後回しで、結構悲惨な状況になっていることを

最近ようやく気が付いた。

以下、最近のプリ子の惨状です・・・・

スポンサーリンク

1、靴下の穴

先月義理父の法要があって、旦那実家に帰った時のこと。

義理母
「あら・・プリ子ちゃん。靴下貸してあげるわ・・」

なんのこっちゃ? と思いきや

プリ子の靴下の裏に穴が。(しかもペアで)


プリ子は家での恰好に関しては全く構わない。

法事では現地で着替えればいいや~と思い、

移動は普段着だったんだよね。

靴下に穴があったことは

履くときと洗濯の時に気がついていたのだが、

そのまますぐ忘れてしまうのだ
(以下、そのループ)

これが自分以外の家族のことだったら、

すぐに買いに行くんだけどね。


義理母には長男嫁の質素な(を通り越した)

現状に憐れみの印象を与えたことでせう。。



2.オンライン英会話のポイント失効

これはつい先ほどのことで、

まだ心の痛みから立ち直っていないのだけど・・

ポイント失効までに予約を入れるの忘れてしまって、

3千円弱、ドブに捨ててしまった (ノД`)・゜・。

長期休みに入るとしでかしてしまうのよね。

ママ塾とかポポ子のことに集中してて

彼女のオンライン英会話の予約は毎日しているのに

自分のオンライン英会話の予約はすっかり忘れてた。


3.スマホ保護フィルムに穴

プリ子は最近スマホを買い替えたのだが、

何やらどこかカバンの中で、キーに引掛けたらしく

スマホの保護フィルムに穴が空いてしまった。

早速、ネットで保護フィルムを注文して受領。

だが、まだそれは開封されず、
プリ子スマホの保護フィルムは依然として穴が開いており
操作性と審美性に欠陥を抱えているままである・・・



4.ランチは残飯処理だ

主婦生活が長いと料理が嫌いになっていくのが

よくわかる。

食材を余すことなく使い切るのがどんなに大変か。

これは毎食作る立場でないとわからないだろう。


一昨日のことだけど、タラの切身が中途半端に残っていた。

鍋に入れようと思った代物だけど、

骨の処理などでいまいち人気がないので

残ってしまっていたのだった。


仕方がないので切身に適切に残り野菜いれて、

これまた中途半端に残っていた


を振りかけてレモン汁たらして


でレンチンして食べた。(結構いけた)


とりあえず毎日よくわからない創作料理が

私の胃袋に収まる日々なのです。。

最近実母を尊敬するようになりました。(主婦業の継続という意味で)

「中学受験をわらう」
超魔獣くんのママ悪いね・・
麻布は愚か、1月校全滅だと思う


過去記事

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク