超~亭主関白の旦那は【中学受験間近の子供】を置いて1人里帰り。それでも私が喜ぶ理由とは?


スポンサーリンク


1月から受験が始まります。

それなのにポポ子は病気にかかり1週間ほどダウンしてしまい

勉強が遅れてしまい、私は焦る焦る・・

そんな中、亭主関白旦那だけは

旦那「実家帰る。」
プリ子「いつこっちに戻る?」
旦那「わかんない」

子供に勉強を教える時に、無責任にも(=教えられないのに)

時々首を突っ込んでくる旦那。

ウチの旦那は中学受験してないし、高校も偏差値59とか60とか

(高校受験の偏差値は中学受験偏差値と比べて中堅ならば+15くらい)

それくらいなので

要はまともに勉強したのが大学受験というひと。


さすがに私の苦手な物理とかは旦那の方ができるだろうけど

中学受験で教えるレベルで重宝するのはそういう知識ではない。


こんな背景もあり

やっと100%集中してポポ子に勉強を教えられるわ~

旦那の世話をしなくても良く、その分ママ塾に時間を充てられるので

ポポ子の学力底上げ環境に最適です。

スポンサーリンク


もう一つ、私が旦那の帰省に関して喜ぶこととは、

私は(ポポ子の受験を口実に)旦那の実家に帰らなくて良い

世の中の旦那衆は、嫁さんが旦那実家に一緒に帰ることが

どれだけの負担になるか分かっていないと思う。


特に私なんかは毎年旦那実家では「奴隷」だし~


(滅私奉公状態の詳細は過去記事をどうぞ) 

今回は私がいないので 

弟1号の奥さんが奴隷となり、

弟2号の嫁さんは相変わらず何もしない

という展開になるのでしょう。。

来年はポポ子受験が終わるので行きます。1号嫁さんに悪いしね・・


それでは 皆さまよいお年を。


旦那の実家は水道水がめちゃめちゃ旨い。
ここで飲む珈琲はささくれた私の心をを一瞬癒すのだった・・

随時更新される
過去記事:

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク