子供の本を捨てようとした私に夫が『もったいないから売れば?』【超ズボラな私が、不要な本をお金に変えた方法とは?】


スポンサーリンク


夏休み終了とともに、塾のテキストが増え、

本棚がぎゅうぎゅうだったので、小さい頃の本などを捨てようと

まとめて玄関においていたところ・・

旦那
「これなに?」

プリ子
「いらないから捨てるの。じゃまだし・・」

旦那
「もったいない!ブックオフ持って行くから置いておきなよ!」


プリ子
「ガソリン代の方がかかるんじゃない?時間もかかるし」


旦那
「百円でもいいから売りなよ!」


プリ子
「だからそういうのがさ・・・」


私は時間と手間がかかってペイしない行動を避ける傾向がある。

例えば10円安い牛乳が10分遠いスーパーにある場合、

わざわざ行くことはしない。


ただ、自転車だったら運動ついでに行くこともあるかもしれないけど、

それは時間以外の価値があるからするのであって、

時間があれば自身の英語の勉強したり、子供の勉強の予習や今日の勉強のやり方を考えたり

家の掃除をしたり、草むしりしたりとか、

時間の余裕を作ることの方が大事なのだ。


そんな中いわれた 

「不要本をお金に変えろ」というミッション。

とりあえず家から一歩も出ないで、時間もかからない方法でやってみました。



スポンサーリンク


ネットで調べてみると、不要本を引き取る宅配便でひきとるサービスは結構あるようで。

そんな中、ひとつの壁にぶち当たったのだった。


本を入れる段ボール箱がないんだけど?

ネットショッピングもそれなりの私は、

段ボール品物が来たら、即刻開封して箱を捨てる習慣がある。

つまり、段ボール箱を家に置いておくことがないので

古本を入れる「入れ物」がなかったのだ。


こ~ゆ~のが面倒なのよね。はこの用意とかどうでもいい 作業がさ~

段ボール箱を事前に送ってくれる業者もあったのだけど


それまで待っているのがめんどくさい。

それまで古本が玄関においてあるのもうっとうしい。

そしてとうとう、

そのようなズボラ需要をしっかりと取り込んでいる業者を見つけたのだった。


「お手持ちの紙袋でOK!」「即日集荷します!」


その業者は ブックオフオンライン・・てか、めちゃくちゃ大手じゃん!

大手の方が還元率が低そうな印象があったものの、

ズボラ需要をしっかりと満たしてくれるブックオフオンラインに早速頼んでみたところ・・


気がついたら査定結果がメールできたわ。どれどれ。




買取価格 - コピー.png


40冊ほど出した中、値段がついたものがいくつかございまして、

100円以上の値がついたものは、定番シリーズで状態が良かったものです。

合計で「1200円位」でございました。


外ランチくらいのお金にはなりましたね~


来年の2月くらいに、受験関係のものを一斉処分の予定なので

とにかく楽チンなブックオフオンラインを利用する可能性は濃厚です。

ブックオフオンライン








にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク