「漢字で落とすようなら受験なんてやめなさい!」


スポンサーリンク



ママ塾は夏休みをすぎてもまだまだ続きます・・

国語で唯一確実に点が取れる「漢字」

家庭学習用の漢字トレーニング教材などは

どこの塾でも配布されていると思います。

が、子供にこれをやらせたところで 

全然つぶせていない・・


賢い子供ならば、出来ない漢字をその場で何回も書いて覚えるのでしょうが、

うちの子はそもそも 自己管理のかけらもない ので

赤ペンでその場で採点してそれっきり・・


ですのでいつも塾テストまえに、漢字のママチェックを以下のようにやっています。


スポンサーリンク

1.テスト範囲のところを全てコピーする。

IMG_20180831_202642 - コピー.jpg

2.子供が解答を書いてしまった部分は 
  で消す。(答を消すために)

3.読みの問題と書きの問題を分ける。

4.読みの問題はママがその場で子供に発声させる
 (時短のため)

  などでチェックマークを残しておく。(再度繰り返して出来たら消す)


6.書きの問題は大きな解答用紙をプリントしてそこに書かせる
 (書き込みが小さいものは漢字を正確に書き出せないのでダメ)

IMG_20180831_202619 - コピー.jpg
7.ママが厳しく採点。出来ない場合はその場で書かせて
  手に覚え込ませるようにする。(書かせるスペースを設ける)

8.  上記を何度も繰り返す。


こちらはママチェック用の解答を大きくコピーしたものです。

出来ない漢字は4巡くらいしています・・・

IMG_20180831_202615 - コピー.jpg


うちでは極力、子供がテキストに直接書き込みする前に

コピーをとるようにしています。ローラーケシポン

を後になってするのが面倒なので・・


テキスト配布された即刻コピーするのが良いです!(←すぐ忘れます)

漢字問題って本当に私の受験の時と問題が変わっていないんですよね。

特に「読み専用の漢字」(五月雨とか会得とか)


読み専用漢字は口で覚える、普通の書きとりの漢字は手で覚える

覚えないからといって、一度に10回も漢字練習しても・・

読み専用漢字は口で音読させます。そのほうが速く進むから!


受験はとにかく時間との勝負なので、

非効率な勉強をさせないように、漢字ごときでもママ塾が入っています。

どうしても漢字で落としたくないので

塾テキストと併用して、9月からは


をコピーしてやらせる予定です。


ママ塾ではコピー機がないと全く稼働出来ません。


・出来ないところだけ範囲指定してコピー

・苦手なところを複数まとめてコピー

・いいカラー教材があったらカラーでコピーして暗記ノートに貼る

・国語の文章読解はママが読み合わせするようにコピー etc…


学力向上は 繰り返し作業が基本のキ。


ガンガンに使ってます。




過去記事:前頭前野の発達まで待てません・・

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~ 


スポンサーリンク