【一戸建ての洗礼が来た!その2】→『高額メンテナンス外壁・屋根塗装のキチンとした業者の見極め方』


スポンサーリンク


一戸建て所有者には、ヤモリ問題よりももっと切実な問題がございます。



『建物のメンテナンスにかける費用の折り合いを、どのようにつけるか?』

ウチはとある大手デベロッパーの建売住宅を購入したのですが、

その家もそろそろ建築して10年が近くなってきたので

早速その時のデベロッパーがやってきました。

無料点検 & その後の有償メンテナンスのご提案。

丁寧に点検をしていただきました。



・・後日。デべの営業さんが、ウチの旦那がいる日時にやってきて、

点検内容の結果を、写真とともに説明してくれました。

ウチはツーバイフォー住宅なので、

それに沿ったメンテナンスが必要なのですが、

点検の結果、とくに目立った瑕疵などはなかったようで、

経年劣化くらいが確認できたようでした。

デベ営業さん
『・・というわけで、ウチの方で
外壁塗装やシロアリ防止剤バルコニーの防水メンテナンス
の見積りを取らせていただきました』

お値段、ざっと200万円超。ほとんどが外壁・屋根塗装の部分です。

 
デベ営業さん
『メンテナンスというのは、戸建て住宅では避けて通れないものなのです。
周りの皆さまもこちらで契約いただいておりまして・・』

プリ子
『この場合の外壁の塗料って何を使うんですか?』

デベ営業さん
『シリコン系のものです・・
年内にやっていただくスケジュールも組んでいて
既に業者もおさえているんですよ~』

旦那
『いったんよく考えさせて頂いてから、決めたいと思います』


明らかに落胆した様子のデベ営業さんを玄関まで見送ったあと、


旦那
『高いな~ 想像したのと全然違うよ』


プリ子
『そりゃそうだよ。
下請けに丸投げして高額コミッションで稼いでいるんだもん。
年内はポポ子の件でバタバタしているのに、
なんか焦らせているのがヤダ。
ま。年度が変わったらやるつもりだから、
この件は私に任せてよ。』


スポンサーリンク

さて・・・この手の問題で考えることはたいてい同じでしょう。

ハウスメーカーの高額マージン払うくらいならば、
直接契約した方が良くない?

ただ・・その『優良塗装業者』と見つけることが難しいので、

結局のところ多いのが

『大手ハウスメーカーに安全&安心料として
 高額マージンを払うことになる』

この家を買った時がまさにその考えに基づいたものだったので

この考え方はもちろん理解できるのです。

でも、例え分からないことだとしても、

我々もどんどんと歳をとっていくのだから、

自分で調べて、自分で考えて、自分で行動する、

というプロセスをキチンと踏むことを『当たり前』としないと

いくらお金があっても足りなくなるだろう

(無知ゆえにカモのまま)


ですのでこの半年くらいじっくりと時間をかけて

塗装業者や、塗料の違いについて情報収集しようと思いました。

まだまだ調査途上でありますが、自分で塗装業者を探す際のポイントを。

・自社施工管理(塗装技能検定士資格保持者がいればベスト)
・建設業許可がある(ISOなどあればベスト)
・地元に密着し、ある程度の施工実績を開示している
・ある程度の営業年数がある、
・保証あり
・瑕疵保険に登録している
・提示書類がしっかりしている
・各種の塗料に対する説明が適切
・タスペーサー標準仕様。
・優良企業塗装業者サイトに既に登録されている etc…


保証をうたい文句にしても、ヤバくなったら計画倒産という手段もあるので、

営業年数は重要 ですよね。

地元密着で見つければべストだと思います。

悪い評判がすぐ伝わってしまうので、下手なことが出来ないというのもあります。

自社施工 の業者はもはや常識かも。


塗装業者を選定するサイトなどもありますが、

それを使って契約ともなると多額のコミッションが発生いたしますので、

あくまでもサイト上から取れる情報だけを参考にしないと、

業者さんにとってもこちらにとっても

良い結果にはならないでしょう。



塗料の種類と、それを使いこなす腕も重要のようです。

塗料に関しては、職人さん自身が

自分の家で使っているものや、使おうとしているものが

アンケート調査したサイトがあったので、

それで違いを勉強したのですが、

外壁塗装は、低汚染(汚れがつきにくい)のフッ素塗料、

屋根塗料は、遮熱・断熱効果の高いものを推していました。


ちなみに

外壁塗料の選定ポイント は、

防汚染、耐久性、防カビ、防藻などの効果が高いもの、とあるようで、


が職人さんアンケートの評価が最も高かったです。


屋根塗料の選定ポイントは

遮熱・断熱効果でしょう

屋根なんて太陽の熱がとんでもないところですし・・

特に、2階が暑いという家は

などの塗装で、2階の夏のエアコン代の節約につながるとのことです。

我が家は2階の天井下に断熱剤が敷き詰められているのですが、

屋根自体はとくに遮熱、断熱の対策を取っていないので、

今の時期は本当に暑いんですよ・・

なので来年の夏までには何とかしたいと思っています。


年内に業者を複数調べて上げて見積りをそれぞれ取ってもらう過程において、
色々と質問を投げかけてその反応を見ながら

最終的に決めていこうと思っています。






自分でやろうとするの大事


過去記事:


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク