我が家における【ふるさと納税で毎年やってしまう失敗とは?】


スポンサーリンク


ふるさと納税に関するネタは、リアル友人への話題としては、

私の場合、政治の話と同じくタブーとしています。


ふるさと納税→納税枠が絡む→収入に関するテーマ→NG

ですので、そういったネタはブログで情報収集するのが適当かなぁ~

ってことで、

ウチのダンナはやはり「還元率」という視点と、

「とりあえず、つまらない日常品 にしてちょうだい」という私の要望を反映し、

コスパで食材を選ぶのですが、

そうすると・・・毎年同じような現象が起きていることにようやく気が付いたのでした・・


IMG_20180416_093641_309 - コピー.jpg
こちらの写真ですが、ふるさと納税で頂いたお米の一部。

現在我が家のパントリーには、

米が 40キロ スタンバイ しています・・

ちなみに冷凍庫には

豚肉の細切ればっかりがキャパの半分以上占めています・・


スポンサーリンク


食材ないのも困るのですが、

お米はそもそも野菜と同じなので、

精米日付の近いものからさっさと食べて行かなくてはならないのですが・・


何でこのタイミングに一度にきてしまうのか??

答:ふるさと納税の手続きを毎年焦って12月ギリギリにやってしまうから!


このようなことを毎年やってしまうため、

3月~7月は お米の大量在庫を抱え、夏季の劣化を気にしながら消費活動。

8月~2月は お米が急激になくなり、お金を出してフツーに購入活動


という、極端な食材の需給バランスとなってしまうのです。


我が家は平均よりも少食な家庭なので、

お米の消費がかなり少ない傾向にあります。


安物の炊飯器を使っているせいなのか(?)

すご~く美味しいご飯が炊けるわけでもないので、

そういうのもあるのかもしれませんが・・・


現在、売るほどあるお米を梅雨時期までに消費するべく

お米を消費する活動を促進することを考えております。。


~私が考えた「お米の消費促進活動プロジェクト」~


・カレーライス・ハヤシライス比率を高くする


・子供のおやつをおにぎりばっかりにする




・お米を美味しいご飯にする高級炊飯器に買い替える


・もち米をブレンドし、皆の好きなもちもちおこわにする etc...


なんか・・外食とかの「かまどご飯専門店」のご飯は確かに美味しいから

白米を美味しく家で消費しようと思うなら、高級炊飯器か

お釜かまど セット とかで炊くのが一番良いのでしょう。


先日のガイアの夜明け見てたら


の特集やっていてものすごく欲しくなったんだけど、

まぁ無理だわ(高くて)。


うちで普通に使っている炊飯器の限界も感じてしまいましたが、

もともとふるさと納税って節約のためにやっているから、

ここでヘンな追加購入したら、そもそも本末転倒ということで(でも欲しい)


炭水化物中心の食生活。実は白米って精製しているものだから

それほど体に良いわけではないんですよね。

(ジャンクな代替品と比べればよいのでしょうが)


次回からは、ふるさと納税に関しては、年の半ばに注文を入れた方が

お米を劣化させる夏場に来ないので良いかも知れない、と思いました。


さらに、ふるさと納税で一番使い勝手がよいのは

「季節の野菜詰め合わせセット」

のような気がしてます。

野菜中心のおかずを作る方が私にとっては簡単なので(体にも良いし)。




スボラの節約は固定費管理かな


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク