【女性の4人に1人がかかるあの病気】のその後→ 悪化したので薬の量が増えました(;_;)


スポンサーリンク



定期的に病院にかかっている持病の件で、昨日病院に行ってきました。

この病気は中年女性の4人に1人がかかっていると言われていて(主治医いわく)

ですが、ほとんど発見されない病気でもあります。


なぜならば、健康診断はもちろんのこと、人間ドックでも

これを見つけることができる「血液検査の項目がないから」なのです。

(この辺の詳細は過去記事をどうぞ)



関連記事







女性の4人に1人の割合というのは甲状腺の異常のことを指します。

甲状腺機能が発達しすぎ → パセドウ病 

甲状腺機能が低下しすぎ → 橋本病


2,3か月に1回のペースで病院に行き、

採血してもらい、値をみて薬の量を決めるということをしてもらっています。


ここ最近はほとんど薬の量は安定していた(=症状が落ち着いている)

のですが・・・


スポンサーリンク

医師
「値が上がっていますね~。薬の量を増やした方が良いですね~
橋本病の方は 冬はくまさんの冬眠状態 になりますから!」


くまさんの冬眠? 

どうりで最近寒くって疲れ易いと思ったのよね。

朝も相変わらず弱いし・・


というわけで、薬の量を増やしてもらいました。。

暖かくなったら体に負担が少なくなるようなので

薬の量が減る見込みのようですが、値が下がっていなかったらいやだな・・・


こちらの病気ですが、潜在的に女性の患者さんが多いのが特徴です。

疲れ易い、寒い、眠い・・の自覚症状があれば、人間ドックなどで

甲状腺機能の値を検査するオーダーの要請を強くお勧めいたします。







過去記事:橋本病の方は(代謝低下の病気なので)ほっとくとデブになります


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク