わたしが唯一信じる学問の神様≪北野天満宮≫で見た!【猿・国宝・高額お守り】にゲン担ぎの巻。


スポンサーリンク


京都に行ってきましたの続き・・

過去記事:


平安時代を愛するポポ子のリクエストで、北野天満宮に行ってきました。

北野天満宮の氏子であった父はここの付属の幼稚園に通っていました。

そしてその娘のK子(プリ子の姉)もその幼稚園に通っていました。



その幼稚園はHPにも書かれているようにOB・OGが錚々たる面々らしく、

ウチの家族も学歴だけはあるので、無神論者の私でも、何気に信じている。


「北野天満宮に本当に学問の神様はいる!」と・・・


・・で行ってきましたよ。しかも 25日 に。

北野天満宮は25日だけは特別で、お祭り?みたいな感じになっており、

普段は見れない「宝物館」が開くのです。


何回か行っている北野天満宮ですが、

今回はラッキーなことに25日が日程の中にはいっていたのです。

IMG_20171225_095531 - コピー (2).jpg

神社の中で、お猿さんが芸をやっていました。

お猿さんは縁起ものらしいです。(神戸モンキーズという所から出張しているそうです)


IMG_20171225_095704 - コピー (2).jpg

これなんだろう? 和歌だろうけど、百人一首か何か?


IMG_20171225_095717 - コピー (2).jpg

多分価値があるらしい絵なども。



宝物館は料金が必要です。

IMG_20171225_102310 - コピー (2).jpg

「写真はご自由にお撮りください。絵巻以外は。」

IMG_20171225_102301 - コピー (2).jpg

私が見たかったのは、北野天満宮の絵巻(国宝)だったんです。

歴史の資料集とかでみる、

菅原道真サマが太宰府に流されるのにあたりさめざめとみんなが泣いている絵巻

は超・超・有名なのよ。


写真がとれないならば、ガン見してまなこに焼き付けようと思って見たところ。

展示されてページ(?)は その場面 ではなかった・・・

(その時展示されていた場面は道真サマを陥れた張本人の藤原時平のうちに

雷が落ちてキャーキャー言っているヤツでした・・)

絵巻は劣化防止のために、展示するページを分散しているようです。


IMG_20171225_102820 - コピー (2).jpg
こちらは、昔の日本地図が彫られたもの。

スポンサーリンク

さ~て。ポポ子のために気合いを入れてお参りしましょう!

こちらも国宝の本殿です。


IMG_20171225_100501 - コピー (2).jpg

「ちりんちりんのひも」の多さ が需要の高さを物語っているわね・・・

(小学生の子供達もお参りしてました)


天神サマァ~!ポポ子に知のパワーを注入して下さいっ!!


・・・え? そこで売っているお守りを買えって?


もちろん、学業方面はこちらで買おうと思っていたのよ。


・・・??・・・むむ。。。

IMG_20171225_101230 - コピー (2).jpg

・フツーのお守り 500円

・学力向上のお守り 700円

・入試合格のお守り ミニサイズ1000円

・入試合格のお守り 桐箱入り2000円

・学業鉛筆(黒) 800円!

・学業鉛筆(銀) 1500円!!

・学業鉛筆(金) 3000円!!!


学問の神様は商売でもあるのねぇ・・・

結局、北野天満宮のお守りと学業鉛筆は私も買いました・・


今やネットでも買える時代のようです。。



過去記事:



にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク