【日本なのに?外国人率90%超のホテル】を皆さんにおすすめ出来ない理由。


スポンサーリンク




京都で泊まったホテルは、京都ロイヤルホテル&スパ

こちらは京都市役所前で河原町3条というバスターミナルが密集している

繁華街にあり、あらゆる観光名所に行くのに大変便利な好立地ホテル。


その立地の良さゆえに観光需要が多く、宿泊客は外人さんばっかり。

(3泊4日宿泊したのですが、日本語聞いたの1組だけでした・・)

そのような 日本でありながら外人さん仕様 のホテルに泊まったゆえの

ハプニングにも遭遇しました。


ホテルの地下のランドリーで洗濯しようと思い行って見たところ、

やはりそこも外人さんばっかり。


洗濯機の使い方ですが、

絶対に最初に洗濯物を投入しないでください。
(洗濯槽洗浄を最初にやるタイプ)

(槽洗浄が終わって)ブザーが鳴ったら、洗濯物投入して下さい」

・・・と、洗濯機のふたの裏に書いてある通りに、

洗濯物を入れないでお金を投入し、

洗濯槽洗浄が終わるのを待っていました。

「・・・???」

待てど待てどブザーはならず、

洗濯モノが入っていない状態で、むなしく回る洗濯機・・

スポンサーリンク

ようやく、状況に気がついたプリ子。

「その洗濯機は書いてあるマニュアル通りには動いていない」

ということを・・・


その洗濯機は途中でストップすることが出来ない仕様のようで、

あわてて横にあったホテルの電話に問い合わせしようとしたところ、

フロント直通ではなくホテルの代表番号にかかったらしく、

状況を説明したところ、

代表番号の受付のひと
「フツーは洗濯もの、先にいれますよね?」

この一言で

何かがぷつっと切れてしまったプリ子。

「洗濯物先に入れるなって使い方に書いてあったんです!」



結局、その後ホテルのスタッフの人に来てもらい、

「洗濯モノを先に投入するやり方で」やり直すことになったのですが、


どうして日本語マニュアルと実際の仕様が違うことが

今まで発見されなかったのか?

これについては、

「少し離れたところにある英語で書かれたマニュアルには

正しい使い方が書いてあって、洗濯機を利用するのは外人さんだから

今まで日本語マニュアルの誤りに発見されなかった」というオチ。。。

京都ロイヤルホテル&スパは大変な好立地ホテルだけど、

セーフティボックスが室内にはなかったのも不便だったし(これって今どき??)

やっぱりホテルはソフト面の対応が重要だな~と思った出来事なのでした。


ただ、私が京都ロイヤルホテル&スパ を皆さんにおすすめ出来ない本当の理由は

ソフト面の不備ではなく、

あとひと月ほどで閉館してしまうから!!(2018年1月で営業終了)

この立地の良さは格別なので、似たような立地で今度泊まるとしたら

京都ホテルオークラ が良いと思います。
(こちらの方が高級)

京都のホテル選びは、京都駅周辺と河原町で迷ったけれど、

今度また宿泊するときも河原町周辺にすると思います。
「ザガット」に京都版があったのね~


帰省土産のおすすめなど。


ご当地グルメ(個人的には沖縄料理が好き)


過去記事:


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク