松居騒動から思う【自分にしてもらった事は忘れ、夫に要求ばかりする妻】


スポンサーリンク


結構残酷な内容が多いためワイドショーは見ないものの、

一般ニュースやネットニュースを見るので

最近の松居さんのネタには結構びっくり。

(以下はただのワイドショーネタなので、お忙しい方はスルーしてください)



夫婦間のモメ事を公に晒して。。。

松居さんは船越さんを破滅させようとしているのでしょうが。



松居さんを、船越さんと結婚する前から見ていた私にとっては

ぱっとしないただのおばさんタレントだった松居さんをメディアの表舞台に引き上げたのは

単に船越さんの「奥さん」と言うだけのこと、と思っている。


マツイ棒が売れたのもそのようなバックグラウンドが影響しているのだから、

船越さんを叩くことで結局は自分が1番ダメージを受けるのではないか、

と思うのだけど・・


どっちが悪いとか良いとか、何が事実かは夫婦のことなので

当の本人達のみぞ知ることで、そのことについてはどうでもよいのだけど、

この手の話で、完全に第3者である私が不快に感じる点がひとつあったりする


それは、

自分の非や、相手からしてもらったことは完全にスルーし

(自分にとって)当然と思っていることを要求する妻。

そしてそこには「自分が譲歩する」っていう概念がないこと。


スポンサーリンク


夫婦間は結婚したら「対等」と思っている人も多いかもしれないけど、

所詮他人である以上、一方が与え続ける、というのはかなり無理かあると私は思っている。


この騒動が起こるず~と前から

船越さんの口からは、松居さんのことを褒める内容のことしか聞いたことがなかったので

バツイチ子持ちで年上の奥さんなのによく立てているな~と思っていた。

というのも、独身時代の船越さんは、とにかくモテてモテて大変だったらしかったので。

おまけに、義理の息子を実の息子同然に世話を焼いた話は結構有名だ。

実の親子関係であっても、育児は大変なのに、

継子に愛情を向けなくても仕方ないという状況の中、極めて異例とも思える。


一方、松居さんは結婚生活の中で、船越さんに何か与えるものはあったのだろうか。

金銭的にかなり制限する生活を強いていたみたいだし、

旦那のためになることをせず居心地の悪い家を作っているのなら、

旦那がヨソに目を向けるのは当然の流れのように思える。


松居さんは、自分を裏切ったことやそれにまつわる件について

裁判するとか何とかいっているけど、そんなことして一番ダメージを受けるのが

自分であることを認識していないように思える。


さらに、そのダメージを船越さんのせいにしているけど

自分に非があることに少しでも目を向けれるならば、

こんな火種を大きく炎上させるようなことはないだろう。


そう言った意味で、

自分にしてもらったことは完全に抜け、自分の要求だけはするという妻

このワイドショーネタで感じたのは上記のことである。


世の中には「結婚生活の良い点のフツー」を要求しても、

「自分を支えてくれる当たり前」に感謝する気持ちを忘れている妻は

結構いるんじゃないか、と思う。




いつから旦那が優しくなりすぎたのだろう


年上妻? しっかり者ならなおよろし。



過去記事:




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク