【2017年の花粉症対策】うちの子供に効果があったものまとめました。


スポンサーリンク



旦那と子供がアレルギー体質です。

旦那は4~5年前まで、花粉症に苦しんでいたのですが、

人参ジュースを飲ませてから、症状が出なくなりました。


過去記事:




本人はのんきなもので、

「もしかして、オレ、元々花粉症じゃなかったのかも?」

なんて言ってますが・・・(止めたら、もとに戻るよ~)



問題は、うちの娘。

彼女は、最初だけは一緒に生ジュースを飲ませていたのですが、

生の果物にアレルギーをおこす体質のようで、

「口の中がかゆい」という状況になってしまい、

旦那のような「人参ジュースにて花粉症を治す」という事ができませんでした。




それでも、子供のアレルギー対策でやれることはやってみよう、と

とりあえず、以下の対策をとっています。

CC7FA16A-E7E0-4B0F-A2BB-5FEDB5C95115.jpg


~通年でやっていること~

・調理油はオリーブオイル

・料理にレンコンを多く使う(餃子など)

・カーペットエリアはリビングの一部のみ。ホコリ対策は徹底する。

・乳酸菌ドリンクを飲む。

・お茶は、ルイボスティー


~花粉の時期にやっていること~

・空気清浄機3台フル稼働

・外に洗濯物を干さない。



スポンサーリンク


そして・・・

私はここ1年間、

「家で作った酵素たっぷりのジュースがダメならば、

市販の処理された(酵素がない)ストレート人参ジュースはどうだ!」


ってことで、娘には、市販の濃縮還元でないストレート人参ジュースを

定期的に飲ませるようにしたのです。

(食物アレルギーは、加熱したものの方が出にくいので)


私がよく購入しているのは、下記のものですが、

濃縮還元でなくストレートジュースならば特にこだわっていません。





市販の人参ジュースも、家にあった方が便利です。


毎日スロージューサーで作るのは大変なので、娘に飲ませる時は旦那にもそっちを飲ませ、

スロージューサーを使わない場合もあります。



・・・で、2017年の娘の花粉症ですが・・・


今年は、「目のかゆみ」「鼻水のずるずる」の症状が軽減されているようです。



ただし、今年の花粉症の薬を、

クラリチン ⇒ アレロック に変更したことが大きいのでは?

と思っています。


お医者さん曰く、クラリチンより、アレロックは良く効く

とのことで、確かに今シーズンの初めにクラリチン飲んでいた時の方が

症状が出ていた気がするんですよ・・・


で、アレロックに切り替えた時点で、花粉症の症状が

見るからに収まったのを見て、


「なんだかんだ言って、やっぱクスリかな~」


・・と実感してしまった・・




ただ、アレロックは以前の年も服用していたことあるし、

今年は関東地方は花粉が少なかったのか、なんなのか、

今シーズンは、結果的に娘の花粉症はラクに乗り切ることが出来ているようです。



ちなみに、スロージューサーの人参ジュースメインの旦那の花粉症の症状は、

今年も出ておりません。

(スロージューサー、洗うの面倒なのよね~)



私は花粉症ではありませんが、

「花粉症じゃなくて良かった」と思えないのが、

アレルギーの子の親となった今の心境です。









↑ ウチはコレの一代目。

改良されてよく絞れるようになったらしい・・(新しいのが欲しい)




人参ジュースに関する包括的な効果はこちら↑の記事へどうぞ・・











にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

先週の人気記事 (PV)