私が【パルシステムをやめた理由】⇒ それでも欲しい! あの商品。


スポンサーリンク



生協にも色々ありますが、私は子供が生まれてから、

「パルシステム」を長く使っていました。


パルシステムの位置づけは、

添加物やエコの厳密性や値段でランク付けすると・・


おうちCOOP < パルシステム < 生活クラブ


多分こんな感じ・・


4年くらい前にやめて、現在は使っていません。

商品自体の満足度は高かったのですが、

以下の理由で止めたのでした。

7CF62032-0630-411C-9B49-71D302DE1916.jpg


①ついつい頼みすぎる

紙の広告で見ると、ついつい欲しくなってしまい、買い込んでしまう・・

当時はとにかく忙しかったので、

「スーパーで買い足し」という行為が出来ないことで、安全策として

不自由に感じないように、結構買い込んでしまっていたのでした・・・

結果、食材の管理が出来なくなり ヨシケイにシフトしたのでした・・・





② 配送料やシステム料が、注文量の割には、負担に感じた

家族が少なく、基本家にいないので、多くの食材は必要としないのですが・・

そうなると、配送料やシステム管理料の負担が重く感じるようになり・・


結局、自宅に運んでもらえる、ということって贅沢なことなんだと思います。





③紙広告が多すぎる&保冷段ボールが邪魔に感じた

パルシステムで欲しかったのは食料品だけだったのですが、

それ以外の広告がなんて多いことか・・

新聞購読で苦手だったのが、広告にうもれることってくらい、

紙広告の処理が苦手だったので、やめてスッキリ。

1週間保冷段ボールをホールドすることもストレスでした。




④クレカが使えない

パルシステムは質はそれなりによいと思いますが、

節約には向いていないような気がします。

近所のスーパーだったら決済にクレジットカードが使えるので、

日常生活の中で無意識にマイルが貯まるのに

パルシステムって当時はただの口座引き落としだけだったので、

なんかちょっと、「支出行為の機会損失」に感じたんですよね・・



過去記事:






スポンサーリンク


パルシステムをやめた後でも、「あの商品は良かった!

と思う商品を挙げてみました。今も同様か分からないのですが・・

それだけスーパーで買えるとよいのに~



パルシステムで好きだった商品


①ノルウェー産さば

たしか「サバ」は九州産とノルウェー産の2種類があり、

脂がのっていてめちゃめちゃ美味しかったのはノルウェー産の方。

普通の塩焼きがご馳走になるという、大変良いお品でした。



②酵母パン

酵母パンがあの価格で食べられるなんで、今考えるとすごいことだと思うのですが・・

パンって添加物が多いから、プリ子のスーパーで好きな市販のパンは

「超熟」です。これでも良いかな??




③冷凍保存されている肉や魚関係

パルシステムのお肉は、欲しい時に欲しいだけ冷凍庫から出して使える保存状態。

これは本当に便利でした。

たまにスーパーの肉とかそのまま冷凍すると、

全部固まってしまって、「全使い or 全く使わない」かの選択に・・


また、魚はほとんどが冷凍保存の状態で来るので、

いつでも食べれる気軽さがあり、魚を食べる機会が多かったです。




④トイレットペーパー

パルシステムのトイレットペーパーは秀逸です。

牛乳パックをリサイクルしたものらしいですが、その割には

紙質はエリエールレベルですごく柔らかい。


さらに巻が長いのでなかなか無くならず

交換頻度も少なくなるのでラク。

これに近いのがコストコのトイレットペーパーなんです。



パルシステムは商品は良いんですがね・・

パルの商品がスーパーにあって、クレカ決済ならば、いう事無し。



トイレットペーパーは妥協したくない






にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク