この2ヶ月間で儲けた【株の売却益】 &その銘柄についての考察


スポンサーリンク


株は現物保有のみです。信用取引はしません。


株に関しては 「乗れる相場に乗る」を基本的なスタンスとしています。

そのため、あくまで「勝てそうな相場」を見つけ、乗るようにしていますが、

そうではない難しい相場で「珠玉の銘柄」を見つけるようなことはしません。



株は2014年から始めましたが、

最初から日本株と米国株を同じタイミングでやっていました




2017年1月、2月の2か月の個別銘柄の売却損益




上記の記事から、更に売却し、年初から2月の末までに得た売却益は



日本株 120,460円

米国株 4,280ドル(1ドル=113円として、483,000円程度)




過去記事以降に、新たに売却した銘柄


日本株:第一生命、アルプス電気


こちらは、長期的にはまだ上値追いの余地があると思っていますが、

少し、手持ちの現金を増やした方がよいと思ってので、いったん利確しました。




第一生命は、今年の主役銘柄の一つと思っています。


米国の会社を買収し、米国の利上げの好影響を享受する会社です。

そう言った意味でも他の生保と比べ、アメリカの金利上昇のうまみを

受けやすい、分かりやすい銘柄です。


注意点は、「ものすごくボラティリティが高い株」(=β値が高い)

つまり、相場が弱い時には徹底的に売られます。

また、円高の時にも、徹底的に売られますので、

再度、拾いたい銘柄ではありますが、購入のタイミングには留意したいです。



アルプス電気は過去記事にも書きましたが、個人的に好きな銘柄です。



保有量が多かったので、いったん利確しましたが、

自身のポートフォリオに入れておきたい銘柄の一つです。


現在の収益の軸は、スマホ用カメラのアクチュエーター部品で、

今後のデュアル(2倍)化により、需要が見込まれることで

株価が激しく動いています。


他の部品メーカーと同様に、海外売上比率が高いため、為替の影響を受けます。



第一生命にしても、アルプス電気にしても、

円高だと株価は激しく下がります。


ある意味大変、分かりやすい指標なので、

為替が円高水準にある、と判断し、今後は円安になる、と

確信が持てる方には、投資妙味がある銘柄と言えます。


スポンサーリンク




米国株:ネットフリックス、P&G 、Apple、ゴールドコープ、VT



VTは米国株ではなく、世界の主たる市場をカバーするETFです。

長期的には右肩上がりを見ていますが、中期的に安い水準で買う&高い水準で売る、

を繰り返すことで、「ほったらかし」よりも効率的に利益を出すことを狙っています。


それ以外は、北米に本社がある会社です。

基本的に上記のものは、指値でいつの間にか売却されたものなので、

「業績が良い」ものです。


ネットフリックスは全世界に展開中で、好調。


アップルはiPhoneよりも、アップルペイなどソフトの方での業績好調。



P&Gの株価がなぜ上がっているのか?説明するのがちょっと難しいです。

この会社は日本でもなじみがあるように、海外売上比率が高く、

ドル高局面には、業績が非常に悪くなります。

また、ディフェンシブ銘柄でもあるので、金融、素材といった景気敏感株が

高いときは売られるのですが・・


こちらの銘柄にご興味がある方は、ドル高の時(=株価が安い)まで待ちましょう。

長期で安心して持てる銘柄の一つではあります。




ゴールドコープは、金価格と連動します。

相場が荒れると、金鉱株は上昇します。アメリカの利上げはマイナス要素。


通常の株価とは逆の動きをするため、

ポートフォリオのバランスをとるため、安値の時に購入したいです。

金鉱株の中では、財務状況が良いので、安心して持てる銘柄です。








米国株の方が利益がでているのは、これまでが「勝てる相場=簡単な相場」

だったからでして

投資金額は日本株と比較してもそれほど多かったわけではありません。


これまでは、米国市場はかなりわかりやすい相場だったのですが、

米国株の現在の株価はPER(株価収益率)的に、割高水準にあり、

高値つかみをしたくないため、購入のタイミングが難しいと思っています。


株は「分かりやすい」ものに投資すべきと考えています。

そうでないと、売るタイミングを待つことに確信が持てないため、

ヘンなタイミングで、損切りしてしまうと思うからです。


今の時点で分かりやすいのは、アメリカの利上げは「どっちにしろある」

この事実により、

日米の金利差拡大による円安のタイミングを待っているところです。











にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~




スポンサーリンク