田舎でないのに自動車って必要?我が家の【車の維持コスト&利便性】⇒この選択になりました。


スポンサーリンク



国産のポンコツ車が我が家にあります。


車幅が広く、小回りがきかないので

私はめったに運転しません。

ちなみにあだ名は「ポンコツ」ではなく「メタボ。」

(例:「メタボのガソリンってまだある?」)




車は子供が生まれてからすぐ買いました。


その前までは、ターミナル駅徒歩4分の賃貸に住んでいて

車の必要性をそれほど感じませんでした。


その当時、車が無かったので、小さなローテーブルを買った時、

歩いて持ち帰るのが重くて大変だったな~とか、


不便さを感じた思い出は、そう多くはありませんでした。


ですが・・自動車は子供が生まれてすぐ買いました。。

そして10年以上たちますが、車はいまだに保有しています。

これは以下の コスト&利便性 のバランスを考えた上での選択です。




年間の平均維持コスト 18万~20万円位

・車検は2年に1回で十数万円

・任意保険は通販型で、年間2万円台

・平日は乗らないのでガソリン代がそれほどかからない

・消耗部品は都度購入

・戸建てなので駐車場代はかからない


タイヤ交換があれば、上記の金額を超えます。

(前回のタイヤはコストコで交換しました)



スポンサーリンク



今住んでいるエリアは駅徒歩3分の住宅街ですが、ターミナル駅ではなく

「徒歩圏で何でもそろう」という便利なエリアではありません。

そのため、以下のような自動車保有のメリットを感じています。



自動車保有のメリット

・徒歩圏の高級スーパーでなく、廉価スーパーで買い出しできる。

・子供の通院で使う

・かさばる小物類を買って帰ることが出来る。

・外食の選択肢が無限大

・自動車だと効率的にアクセス出来る旅行&帰省で使う


子供が出来る前は、自動車が無かったので、自動車保有のメリットは

上記のように実感しています。


端的にいってしまうと、

時間が効率的に使える & 選択肢が多いという豊かさ(贅沢)

自動車が無くても生活は出来るけど、


・点と点を一直線に結べる車利用による「時間の節約」

・全てがミニマムな中での選択に限定されてしまうのがちょっとイヤ


上記のポイントは私の中では、大きいです。


家にある車で、廉価スーパーに行くのは、ついでのメリットかもしれません。

だって、自動車保有のコストは、持っていなければかからないものなので・・


①お金 ②時間 ③豊富な選択肢


この3つのバランスの中で、自動車保有という選択をしています。



ですが、私が仮に、便利なターミナル駅近くのマンションに住んでいて、

マンションの高い駐車場代を払う必要があり、子供が既に大きくなっている場合は

上記のバランスを考えて、自動車を手放すだろうな~と思います。


最近はシニアの自動車事故が増えています。

「自分達も70過ぎたら車なくても生活できないと、ヤバイな~」

と、ぼんやりとシニアの生活を意識しています。





プリ子は「ママチャリ」派~ (^^♪


過去記事:
















にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

前月の人気記事 (PV)