(興味のある方に)【オンライン英会話】始める際~用意するもの・支払い・効果的な使い方


スポンサーリンク


百花繚乱のオンライン英会話。

まだトライしていなくて興味ある方のために情報共有させていてだければと思い記事にしました


用意するもの
各社トライアルを用意しているので、お試し授業をうけることになりますが、SkypeをPCにインストールする必要があります。最近はビデオカメラとマイクが内蔵されているPCがメインだと思うので、ソフトをインストールすればあとは問題ありません。

Skypeとは
とっくに知ってるよ~の方も大勢いらっしゃるかもしれませんが・・インターネット上で双方のカメラや音声を流して会話をするソフトです。スカイプアドレスをお互い承認しないとコンタクトできません。チャットボックスでメッセージを送ったり、ファイルを添付して送ったりできます。

決済方法
海外の決済方法はPaypallが一般的ですが、オンライン英会話もたいていこの決済方法を使用します。クレジットカードの情報を取引先に知らせなくても決済できるシステムのため、機微情報の流出問題に対してはある程度のセキリティ確保につながります。
事前にPaypallとかに登録しておくと、他のことでも使えるので便利です。(海外のホテルや代理店の決済は最近こればかりなので)

スポンサーリンク


効果的な使い方
自分が話したい種類の英語(TOEIC対策なのか、ビジネス英語なのか)はどんなものなのかを見極めそのコースを選ぶことが重要です
予習はするに越した事はありませんし、復習も先生が残してくれたチャットボックスを見ながら常に口を欠かし発音をすると言う事を習慣付けると、かなり英語の会話能力が磨かれていくと思います

ちょっと困ったこと
やりにくいと思ったこととして「文法の説明が英語」という点。
関係代名詞とか、前置詞とか、現在完了進行形とか、英語で説明されると
典型的日本人のため「文法はわかるけど英語の文法用語がわからない・・」という状態
カリキュラムの中で文法を説明する部分があるので、そのあたりは「ああ、あの文法の説明か~」というのでさらっと流しています

私がやっているのは

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
インコをポチして頂ければ記事更新の励みになります。」

スポンサーリンク