私立中学【保護者のお茶会】盛り上がっていた最中一瞬にして沈黙となったのはあの方のひと言でした。。。


スポンサーリンク


ポポ子の中学のクラスで先日「お茶会」が行われました。

お茶会はポポ子の学校で推進している公式行事?の位置づけで

会費が一部補助されるというシロモノ・・

そして「お茶会委員」という役職があり

担当の保護者は1年間の中で1回だけお茶会を開催する義務があります。。

~過去に開催されたP中のお茶会例~

case1)
ターミナル駅に位置するイタリアンレストラン貸切

case2)
保護者会の後そのまま教室でお茶会に突入

case1の場合は幹事さんは大変だし

保護者もそのためにわざわざ日程調整しなければならないので

今回は case2となりました。


~お茶会当日~

出席率は7割くらい。お仕事ママさんや

上のお子様が同じ学校というケースが結構いて

その方々は欠席です。パパさんも結構いらっしゃいました。


一人ひとりの自己紹介(最寄り駅、子供の部活など)のあと、

出席番号順でグループとなって雑談。


プリ子は基本的に同学年子供のママの雑談で

堅い話(勉強とか進学とか)は一切しない主義なので

軽~いネタを投入して盛り上がっていたところ、

突如担任が我々のシマに入っていました。

スポンサーリンク

担任(体育の男性教師)
「やっぱり英語は重要です! 少なくとも
英検2級は高校のうちに取らせてください!」

パパママたち
「はぁ・・・」

担任(体育の男性教師)
「英語だけは理系も文系も試験科目ですから!
去年は私、高3のクラス担当だったのですが
準一級ホルダーもクラスに3名いまして
早稲田のなんとか学部とか
上智のかんとか学部に入りましたよ!」

パパママたち
「そうですよね・・」

先ほどまでソフトなネタで大笑いしていた保護者。

本来の目的の親睦会が一転して
先生の説教(?)の場になってしまいました。

実はお茶会の前の保護者会で

担任の先生から「英語の重要性」について

説教されたばかりだったのですよ・・

そして先生がその場を立ち去ると

元のソフトネタに戻る保護者・・


~帰宅後~

プリ子
「あなたの担任、
ず~と英語の重要性について説教してたよ~」

ポポ子
「あの先生いっつもそうなの!
だから皆あくびしてるよ~」

プリ子
「なんかさ~わかりきってること言われると
やる気がそがれる気持ちがよくわかったよ!
『北風と太陽』の話を思い出しちゃった」

プリ子はもう少し、保護者の方々と

面白い話がしたかったのよね~


英語に関しては先が長い話なので

勉強の苦しい側面だけでなく

洋楽とか海外ドラマとかそういうのも含め

楽しい勉強の方に光を当てるように仕向けていきたい

と思ったのでした。。


スタサプ英語の関先生の本
このシリーズが一番使いやすいと思う
大学受験向けの英文法書。
小分けにコピーしてやるのをオススメします。

「中学受験をわらう」
Rちゃんとみかん妹どちらが
勝ち組になるのか見もの


投資・節約のワザが豊富です。

随時更新される

過去記事:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~



スポンサーリンク