ジャガー横田さん息子さん併願校検討か?【12月20日放送分】この問題が30秒で解けたらあなたも偏差値71?


スポンサーリンク




ジャガー横田さん息子さん大維志くんは、

偏差値70超の最難関「広尾学園医進コース」を目指しています。

入試問題は難しいものとやさしいものがミックスされていますが、

その中で最も易しい以下の問題。

合格するには30秒以内で解く必要があります。

ちなみに私も、ストップウォッチで何秒で解けるかやってみましたよ・・

(興味がある方はやってみて下さい)

IMG_20181221_101051_724 - コピー.jpg

(問題)
2017年1月1日は日曜日でした。

2017年4月1日は何曜日ですか?


プリ子は見たと同時にこのように書きなぐって、

ペンが一度もとまりませんでしたが

40秒 かかりました。 

IMG_20181219_195137 - コピー.jpg

ポポ子は 50秒 かかりました。

大維志くんは 1分半 くらいだったかな~
 
(ちなみに答えは土曜日です。余りがゼロなので)

これって、Z会の小4の時にやってる最も簡単なレベルです。


日暦算は、もっとひねって出すパターンの方が多いです。

・~日目と~日後の違い

・うるう年の2月を挟む時の違い。

・日付がさかのぼる場合の違い。

・またぐ期間が何年にもわたる場合の解き方。


上記のシンプルなケースを30秒以内で解く場合、

速さを競うならば、私のように図をかかずに

日付の式を書いて暗算しないと間に合わないと思いますが、

たいていはもっと複雑なので絶対にミスしないやり方をするため

視覚化した方がいいと思います。

(つまり絶対に間違わないやり方をするならば、30秒以上かかると思われます)


さて11月の受験で偏差値45だった大維志くん。

2月の入試までに偏差値71の広尾学園まで近づきたいところ。
IMG_20181220_100837_141 - コピー (2).jpg

本来ならば 受験校再考レベル なのですが・・
IMG_20181220_100720 - コピー (2).jpg

「落ちるわけがない。」と大物のぶり。

トライの先生から受験生5カ条の説明がありました。


1.朝方の生活に変える
IMG_20181220_100945_157 - コピー (2).jpg


2.他人がいる場所で解答作成
IMG_20181220_101137 - コピー (2).jpg


3.本番と同じ曜日&時間に下見
IMG_20181220_101322_829 - コピー (2).jpg

4.ビタミンBとCを取る
IMG_20181220_101404 - コピー (2).jpg

5.必ず朝食をとる。
IMG_20181220_101053 - コピー (2).jpg

スポンサーリンク

起床してから3時間たたないと脳が働かないようで、

6時に起床が望ましいらしいです。(ポポ子7時起きですが・・)


人がいるところで問題を解く。というのも大事ですが、

普通に塾行っている子は、そこで演習問題バンバンやっているから、

あくまでも塾にいってない子供用かと・・


学校の下見が大事というのは、小学生ならではかと。

1月の前受校やるのも場慣れのためですし。


非日常をどれだけ日常に近づけるか、ってことなんですよね。

また、栄養面は親の仕事でございます。


で・・直近12月の模試の結果ですが、
IMG_20181220_102110 - コピー.jpg
偏差値は46。

中身は悪くないと思いました。

国語と算数が伸びて、理社が落ちるパターン。


ただ、視聴者はもう分かっていることと思いますが、

直近でこの成績ですと

広尾学園医学部進学コース合格の確率はゼロに近いため、


トライの先生
「併願校について検討しましょう」
IMG_20181220_103259_573 - コピー (2).jpg

やっとこの話がでたかー!(と思った視聴者は多いはず)

ギリギリのタイミングまで引っ張っていたのは

広尾学園が成績を上げるモチベーションとして最適だったからでしょう。


視野が狭い子供に対し、選択肢をどれだけ魅力的にみせ、

子供に頭を柔らかく持ってもらうことがどれだけ大事か・・


あくまで予想だけど、共学で、英語に強そうで、理系重視なら

三田国際、宝仙理数インターあたり

を提案するんじゃないかしら?

それでも今の偏差値からだとチャレンジ校になっちゃいますが・・


最後にトライの先生で最も印象に残ったことば。
IMG_20181220_102243_792 - コピー (2).jpg

中学受験は自分の「幼さ」との闘い

こればかりは自身の中学受験体験がないと分からないと思います。

高校受験と大学受験もやりましたが、このレベルでできる当たり前のことを

出来る子供と、出来ない子供がいるという、

成長の個人差という自然の摂理にどれだけ逆らうか。


ただ、ほとんどが逆らうことが出来ないので中堅校というものが存在するわけです。

ただ、6年間の成長はすさまじいものがあるらしいので、

高校受験回避のためにもどこかに合格して欲しいな~と思います。







随時更新される
過去記事:

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク