【当たり前の事が出来ない医者】に遭遇し、自身の性格を考えた件。


スポンサーリンク


本日起こった件です。

プリ子は甲状腺機能低下症のため、

ここ数年間、病院で薬を処方してもらっている日々が続いています。

そもそも【待ち時間の長さ】が通院の厄介な点であるのは

全国共通のことだと思います。


プリ子は子供のころから時間の使い方や約束事に関しては

きっちりとルールを守る、というのを徹底してきたため

社会人を通りこして、無職になった今でもその感覚は抜けていないのです。



スポンサーリンク

今日も病院は混んでいました。

採血の受付をして、実際に採血をしてもらうまでに45分、

そこから検査結果が出るまで1時間。

病院で診察を受けるまでに2時間弱かかるのですが、

実際の診察は5分もかかりません。

要は毎回結果は同じなので、いつもの薬の量が出されるので

処方箋を出してもらうことが目的なのです


その病院は非常に不便なところにあります。

バス便でしアクセスできないので、毎回、どのように動けば

早く帰れるか? 

そのようなことを考えながら時間をテトリスのように

組み合わせて行動するプリ子(これはいつもの習慣です)

お会計が終わり、バス停の時間を気にしなながら、

あることに気が付いたプリ子。

「あれ?処方箋が出てない??」

はい。かかり付けの医者が、10か月前に代わりました。

その医師。非常に物腰柔らかでいい感じ。

だけど 処方箋を出し忘れていた・・

プリ子、子供の頃から病院にはお世話になっているけど

こんなこと初めて。

プリ子はいわば、毎回処方箋をもらいに来ただけの患者。

この医者、相当抜けている。

さて、実はこの「処方箋を出し忘れ」という医者の不手際で

プリ子は無駄にあちこちに行かされ、またされたため

その後40分ほど時間のロスを被ったのだ。

そりゃあヒマな専業主婦ですわよ!

以前とは比べものにならないくらい時間に余裕がありますわよ!


でもさ。プリ子の場合って、

全く同じ症状で変わらず、同じ薬を出すっていうのを

数年間も続けているからさ~

前の主治医は忘れることなんて1回もなかったけど?


とりあえず表面上は平静を装ったものの

私はこういう対応に葛藤することが多い。

当たり前のことをやってくれないと

周りに迷惑かかるんですけど???

これって不可抗力的なことじゃないよね??


プリ子は自身の寛容がない性格に嫌気がさしているが、

同時に

他者のきちんとしていない点に関しては

「寛容になる」というふうに捉えることで

自身の行動を制する「何か」が崩壊する、

そのように感じてならないのだ。

自分にも他人にも厳しい、は簡単だけど

他人に甘く、自分に厳しいって

ものすごく難しい。それってどうやったらできるの?

他人に甘くなったら、自分もだらしなくなりそうなのが

こわいので、

これからもこういう出来事に遭遇するたびに

きっと自身の性格のいやな部分に遭遇するのだろうが・・


今度生まれ変わったら鈍感力がほしい

「中学受験をわらう」
魔獣君の函館ラサールの結果が気になる・・

過去記事:
中学受験関係のお話です。

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク