中学受験後の【理想的な?中学1年生の夏休み】の過ごし方


スポンサーリンク


中学受験生の夏休み(小6)は過酷でした。

そして誰もがこう思ったことでしょう・・

来年の夏は絶対に遊ぶ!だから今はガマン・・!!!

そして現在、あとひと月くらいで夏休みに突入というところ。

ただ・・ここで賢いお子さま、もしくは情報収集力のある親御さん達は

様々なことに気がつきます。

・夏休みは学校もしくは部活主催の旅行がある。

・夏休みは部活の拘束もそれなりにある。

・普段から学校の勉強に追われるため、まとまった時間が必要だ。

・数学と英語の学力差を感じる。

・中学受験の勉強よりも中学の勉強の方がカンタンなのに成績が取れない。

・秋にも英検がある。

・夏休み明けすぐ期末テストだ。


ハイ。上記に気がついた方にとっては

夏休みは大変短く感じることでしょう。


中学受験の夏のように夜12時まで宿題に明け暮れることはありませんが

毎日キッチリ計画的に勉強しないと、

後期で転がるように落ちていくこと請け合い。


中学に入って気がついた人は多いと思いますが

学校の勉強はそれほど難しいものではありません。

中学受験の難しい入試問題による選別は

高校数学の数2数Bの壁をぶち壊せるか?というとこにつながっていて

それまでは、ひたすら量による勉強が求められてきます。

カンタンとタカをくくってトレーニングをおろそかにすると

もうはい上がっていけません。

量の勉強は量でしか取り返せないのですがら・・

(英語の勉強なんて典型的な量の積み上げ)

スポンサーリンク



上記を踏まえて、ポポ子が秋以降、学力で落ち込まないよう

以下のようなスケジュールを書き出してみました。


(部活と日帰りの遊びは不定期に入ります。)

7月上旬:(まだ学校)
テストが終了するので公文英語と国語の量を増やす(~8月末)

7月中旬:学校主催の林間学校。それ以外は数学の後期の予習をすすめる。

7月後半:(本格的な夏休み)数学の後期の予習を進める。
オンライン英会話の時間を増やす(学校が始まったら戻す)
スタディサプリで中2英語~高校の文法だけを視聴する。
(文法先行型のため)

8月上旬:家族旅行(ただし時間がないので近場)
数学の後期予習と英語の英作文の問題集1冊やる


8月中旬:スタディサプリ 中3数学の一部を予習する(数検3級対策)
スタディサプリ で世界地理の予習をする(後期の社会の範囲)
学校主催の国内旅行。

8月下旬:期末テストの勉強!!!


忙しいですねぇ。でもさ、中学っていったん始まったら

これ以上に苛酷なんですよね~。だったら夏にやった方がむしろラク。

友達との遊びを大事にしたいならば、

むしろキチンとやるべきことを整理することで

効果的な時間の使い方が出来るというもの。


現在ポポ子は平日は3~4時間勉強しています。

学校の課題に集中しているためか、成績は良いです。

家の近所の公文に行っています。

中学の間は塾に通わせることは全く考えていません。




勉強面で明確な目標があります。

後期以降、学校の勉強で英語、数学、社会に余裕を持たせること。

年明け以降、数検3級、英検準2級、を取ること。

公文で現代文の論理的思考を培っていて、

それは夏休みで仕上げられるものではないのですが
 
英語、数学(中学範囲は)、社会に関しては

量と比例して学力が向上するものなので

やっぱり夏休みにやっておきたいと思います。


後期は世界地理ですが、中受の範囲ではないのと

暗記科目なのであらかじめ予習することに分があると思ってます。

ここを固めることで、後期は理科(一部中受の範囲)と

古典、漢字のみに時間を割くことができるはず・・・!






皆さまが実践している効率的な勉強法など
が記載されたブログ記事です。



過去記事:
【得する人損する人のサイゲン大介】のカルボラーナを再現してみた手前味噌ならぬ【手前餃子!】と言わしめた【餃子を抜群に美味しくするためのコツ】とは?

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク