中学社会で点を取る方法!【中学受験の蓄積がどれだけ使えるか?】の検証結果は?


スポンサーリンク


ポポ子。入学してからまだ4カ月目だというのに

塾のようなテスト漬けの毎日を送っています・・・


そしてP中は小テスト、中テスト、大テスト(?)

がやたらと多く、真面目に取り組むならば

本当の塾など通っているヒマなど全くない

という事実・・・


P中は面白い学校で、中テスト以上は学年順位がつきます。

大テストの一部はそれに加えて偏差値などもつく(これには苦笑)・・・


で。テストの中身をチェックしているプリ子は

ポポ子が得意なはずの社会(今現在は地理をやっている)

が思いのほか伸び悩んでいることに気がつきました。


直近の地理は平均点よりも+10点超だけども

本来の実力からはもっと差がついてもおかしくないはず・・

そう思ったプリ子は、

返却されたテストの内容と教科書とノートを

見比べて見たのです。

プリ子
「うわ~!
中学受験の地理よりも更に細かいじゃないの~!
それにノートだけじゃなく、
教科書の本文を読み込まないと取れない問題があるわ!」

さて。整理すると、点を上げるため必要な勉強は以下の通り

1.細かい地名のアウトプット力を上げる

2.因果関係を説明している教科本文を読み込み理解する


スポンサーリンク

 
2についてはいったんママが本文のポイントを取り上げる、といった

ママ塾対応が必要なため、テスト前におさらいすべきところ。

時間はそんなにはかからないはずだけど、要ママチェック。

1については、とにかく細かくて量があるので

時間をかけて教材を上手く利用して本人対応してもらう箇所。

中学受験の時に白地図作業ノート 改訂新版やっていたけど

中学地理(というかP中の地理)はかなり細かいため

それに対応できる白地図を探して見たのでした。


口コミ評価が高かったので早速買ってみましたが

なかなか使いやすそう。
IMG_20190705_161956 - コピー.jpg
シグマベストシリーズ、個人的に好きなのよね~
(プリ子の現役時代からある)

白地図はコピーして使うのがお約束~

こちらは日本地理。中受の範囲よりもやや細かいです。
IMG_20190706_100756_941 - コピー.jpg
P中では1年の後半は世界地理が出ます。

中学では世界地理はものすごくザックリなので

今から知識を重ねていく必要がありますね~

夏休みにスタディサプリで世界地理だけざっくりと視聴してもらいつつ

こちらの白地図をコツコツとやっていただくことにしましょう。
IMG_20190705_162002 - コピー.jpg
コピーはカラーで2部とりました。

それらは「日本地理」「世界地理」の2冊にファイリングしました。

これだけではフラットな勉強でつまらないので

カラーの世界地理の面白い本か雑誌を購入したいです。
(そして該当箇所をカラーコピーし、ファイルに挟みたい)
IMG_20190706_100729_625 - コピー.jpg


にはクイズ形式の冊子があります。
(ポポ子は切り取ってカバンに入れてました。)
IMG_20190705_162107 - コピー.jpg
答えはそれ自体もインプット教材として転用できそうです。
(ウチはここをカラーコピーし、ファイルの後ろの方に入れました)


「テーマで見る」シリーズが使えると思うので

教科書の該当箇所と合わせて

カラーコピーして挟む予定です。


これから中学受験に入るお子様で

余裕のあるご家庭は(高い図鑑)

こちらをそろえると

中学以降の地理に対応出来ると思います。




皆さまが実践している効率的な勉強法など
が記載されたブログ記事です。

算数を分かり易く教えるためのノウハウ集。

過去記事:
【平均6千万円の住宅街】にある小学校の「中学受験率」と「習いごと事情」について。


勉強の具体的なやり方はこちらです。


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~


スポンサーリンク