中学生子供の【カバンから出てきたもの】コレのおかげで親子共々大騒ぎになりました。。


スポンサーリンク


中学生子供のカバンの中身をみる親は少ないと思います。

男子とかは多分絶対に見せたがらないでしょうが

別の意味でのやましいものがあるのか?

現役JCのポポ子も見せたがらない。


入学当初なんて化学小テストで

「2点(20点満点)」の答案用紙

が入っていたもんね

(その後、プリ子のママ塾となったのはいうまでもない・・)


ポポ子はだらしない子で

ランドセルにも半年間のプリントとか入れっぱなしだったのです。

そして中学生になっても状況は変わらず・・

一枚の紙が発見されたのでした。

〈音楽の小テスト。10月のはじめに実施〉

スポンサーリンク

プリ子
「ちょっと何よコレ?
あんたまさかテスト勉強しないで
テスト受けるつもりだったんじゃ?」

ポポ子
「だって~音符とか全然分かんないだもん!」

プリ子
「ばか!分かんないならなおさらママに聞きなよ!
ママが教えるから!」

ポポ子は小学校1~3年にちょろっとピアノをかじったくらいで

ピアノの先生の産休を機に、音楽から全く関係ないとこにいる。

楽譜の知識がないのはしょうがない。


一方でプリ子は小1の時に合唱団に入り

中1でピアノをはじめたので

楽譜のよみはなんとか出来るはず・・なのだが。。


ト音記号とヘ音記号のドレミの位置が分からないポポ子のため

昔使っててホコリかぶっていた


の書き込みがないところをコピーして

ひたすら譜読み?のお勉強となりました。


更に配られた事前プリントを見ると、

プリ子自身もよく分かっていなかった

8分の6拍子のリズムで適切な音符記号

を書くという問題。


を確認するも、該当箇所がない・・

いわゆる三連符というやつの中に部分的に2重線が入っているのの

リズムがさっぱりわからず、

解答を手掛かりに

あ~でもない、こうでもない、と

「理屈探し」に格闘するプリ子

ようやく理屈を理解したプリ子だったが

既にコツをつかんだらしいポポ子。
 
ヘ音記号(ピアノの左手の方ね)が恐ろしく出来ないので

そっちだけママ塾対応とし、

残りはプリントのコピーでひたすらトレーニングする

というスキームで今回の音楽小テストに臨むことにしました。

~結論~

知識が元々ない(=同等)レベルの場合、
子供の習得の方が早い場合がある。

音楽の教科書のスペアがあったのも助かりました・・

教科書ワーク、数学と英語以外は結構使ってます。
国語の現代文などはかなりオススメ~

「中学受験をわらう」
美少女ヌケラちゃんの抜け毛は
止まらないけど偏差値は上昇中~?
にほんブログ村 受験ブログへ


投資・節約のワザが豊富です。

随時更新される

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク