もはやホラー?【IPO史上初の珍事】発生!!「当選株数が一晩で勝手に増えているんですけど?!」の裏事情とは?


スポンサーリンク



ソフトバンクIPOでこのたび 珍事が発生 し、

ヤフーソフトバンク株価掲示板や、

ツイッターで騒然となっています・・ 珍事の内容ですが。


IPO参加者Aさん
「SBIでソフトバンク 100 株 当選だって~。購入するか後で考えよっと」

翌日になって、SBI口座を見てみると・・・


IPO参加者Aさん
「え? 100株当選が 1000 株 当選になっている~なんで???」


上記のように

当初当選した株数が、翌日には勝手に増えている~というホラー現象 

続出していて、

ツイッターやヤフー株掲示板やIPO初値予想で大騒ぎとなっているのです。

自分もSBIでIPOは長いのですが、こんなの初めて聞きましたよ!

ちなみに自分はSBIで当選したのをみて

これヤバイやつだわ。すぐ辞退しよ。

と、自らの運の悪さをベンチマークとし、すぐに辞退手続きをしたため、

上記のような憂き目に合わずに済んだのですが・・・

スポンサーリンク


もちろんこの現象は、

SBIがソフトバンクの巨額枚数のIPOの割り当てをさばききれないことで

顧客に対し押し売り状態になった、ということを意味しています。


ただ、この珍現象に対しての言い訳にあきれてしまいました。

SBI証券の言い訳
「この度の事象は、当初の割り当てがシステムトラブルで過少だったため」


誰が信じるの?この言い訳・・・

金融機関で約定に関係するシステムトラブルはあり得ないでしょうに・・

(でもそれをやってのけたのはみずほ証券なのだが・・)


なお、SBIのブックビルディングのシステムは、

部分購入が出来ません。

つまり、今回、欲しくない量を押しつけらた顧客は、

驚いたと同時に信頼ができなくなり、 

「このIPOやべ~な。辞退しよ。」

という行動パターンとなってしまい、

ますますソフトバンクIPOの公募割りあてが

証券会社に舞い戻ってしまうというやぶへび状態に。


ただしこれは営業力がないSBI証券に限ったことです。

野村とかは、金持ちのお年寄りとかの大口に売りつけ出来たようなので

彼らがキャンセルしない限りは、配分の問題は少ないと思います。


私はこの件があって、みずほ証券のも辞退しました。

公募割り当てがこれほど余るなんて聞いたことないですし。


今週上場した3つの会社の初値は、

いずれも事前初値予想を大きく下回りました。

アルテリアに至っては公募割れ。地合いが良くありません。


もともとソフトバンクの売り出し価格の割高感に違和感を感じていたこともあり

来週のソフトバンクIPO祭りは完全に不参加ということになりました・・・


お父さんにも菊川怜にも今回の件、罪はありません・・




自分でトラコミュを作りました。
受験情報はこちらに集約中です。

参考にしている情報です。


にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク