【今世紀最大級のソフトバンクIPO】の抽選結果とIPO祭り参加の是非について。


スポンサーリンク



先日の過去記事の第3弾です。今後のIPO戦略のご参考まで記載させていただきます。

第一弾 

第二弾

もともとソフトバンクIPOに関しては、

他社比較で財務状況の悪さの割に、仮条件が高すぎる

との印象を持っていました。


それさえなければ(=仮条件が妥当な価格だったならば)

持っている証券口座全てから(三菱モルガンとかマイナーなとこも)

ブックビルディングする予定だったのですが、

結局、先週の初めに、主幹事証券は応募する。

と決めたのでした。が、先週はソフトバンクに逆風が吹き荒れたのです。

・通信障害
・ファーウェイ問題
・日経によると、SBのブックビルディング1.1倍。(公募割れレベル)


もともとIPOの初値って本来の企業価値よりも高値がつくご祝儀相場と呼ばれていて、

皆様それで初値売りを画策し、私もそれに乗っかるパターンだったのですが、


結局のところ・・

大和証券、日興証券はブックビルディングを取り消ししました。



スポンサーリンク

で、昨日から今日にかけて・・残りのブックビルディングの結果が出たので

お知らせいたします。

・野村ネット&コール 補欠当選

・みずほ 当選

・岡三オンライン 補欠当選

・SBI(プリ子名義) 当選

・SBI(ポポ子名義) 当選


ここ4,5年IPOやっていますが、上記の証券会社で

このような表示が出たのは初めてです。

(野村はMTGで当選しただけで、いつも落選だし・・)


野村ネット&コールは今回は落選はなく、補欠当選をばらまいたようです。

SBIはたぶん全プレ。

私、SBIポイント375ポイント持っているんですけど

これの意味することって、

375戦中 374 1補欠当選

上記で補欠当選したやつは応募しませんでしたが、

結局公募割れしました。


・・で今回、初めて当選したのがこのソフトバンク。

この結果を踏まえて、公募割れリスクがあると判断し

早速SBIの2口座に関しては辞退しました。


ちなみに・・過去に公募割れした銘柄でも、

ブックビルディングそのものはなかなか当たらないケースが多いようです。

つまり、ブックビルディング落選の事実は、

公募割れリスクを軽減するものではありません。


今回のソフトバンクIPOですが、冷静に考えると、

IPO独特のご祝儀相場を加味して

1500円をちょっと上向いたところで初値形成し、その後ずるずると下がる。

なのではないかなあ、と思っています。


売却手数料や割れるリスクを考えても割が合わないので、

今回は、ギャラリーで8時55分頃からの板を見るだけかな?

市場調達価格が史上最大なのでそっちの方が面白いかも。







過去記事:株は趣味のひとつ。

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク